日和ホテルで快適な旅、ディズニーリゾート行くならオススメのホテル!

先日のディズニーランド&シーに行った時、日和ホテル(ヒヨリホテル)というところを利用しました。

今回はBooking.comというアプリをダウンロードしてそこから予約をしました。

口コミも9.0のとてもすばらしいの高評価でした。

実際も口コミ通りとても心地よい最高のホテルでしたので、ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

日和ホテルの素敵ポイント1お部屋が素敵!

まずお部屋ですが、今回は大人2人子ども1人(5歳)の合計3人での利用でした。

10月5日(金)~10月7日(日)の2泊3日、朝食込で68,220円でした。

お部屋の写真から

シングルベッドをつなぎ合わせていて3人で寝るのに十分な大きさです。

ベッドはシモンズ製のモノを採用されているとかでめちゃくちゃ寝やすいです。

疲れているのもあってか、何度も目を覚ます私が朝までぐっすりと眠ることが出来ました。とにかく心地よかったです。

お部屋も琉球畳を利用しているので靴を脱いで入れるというのがとてもゆったりと出来ました。

靴を履いたままホテルの部屋に入ってもどうしても落ち着かなくてすぐに脱いでしまうのですが、最初から靴を脱げるというのは汚れも気にしなくていいのでとても良いですね。

日本ならではの考えなのかもしれませんが。

日和ホテル素敵ポイント2ゆったりお風呂

ユニットバスではなくて洗い場と湯舟が別々でゆったりをお風呂につかれるのは嬉しいです!!

ディズニーランドで歩き回って疲れているのでお風呂にゆっくりと浸かると次の日の疲れが全然違います。

2017年7月にリニューアルオープンしたところなのでお部屋はとても綺麗です。

日和ホテル素敵ポイント3充実のアメニティ&設備

アメニティが充実していて、来館したら1人2つずつ好きなものを部屋に持っていけます。

入浴剤やマウスウォッシュなどアメニティの他にも子どもが喜ぶ駄菓子や折り紙、紙風船なども用意されていて本当に子ども連れには優しいホテルだと思います。

お部屋にあった足のマッサージ機もディズニーシーで歩き回って疲れまくっていたので利用させてもらいました。

スゴイ気持ち良かったです。

それから一番嬉しかったのは靴乾燥機です。

1日目、ディズニーで雨が降って子どもの靴がびちょびちょになってしまいました。

ドライヤーで乾かさないといけないなぁ。めんどくさいなぁっと思っていたらお部屋に入って靴乾燥機があったのでめちゃくちゃ嬉しかったです。

本当に重宝しました。

あれがなかったら時間をかけてドライヤーで乾かすことになっていたと思うと・・・本当に助かりました。

日和ホテル素敵ポイント4子どもに優しいホテル

ホテルに入ったらポップで可愛くデコレーションされていてハロウィンの楽しい雰囲気が素敵でした。

入り口から子どもがテンション上がっていました。

ディズニーランドで夢の時間を過ごしましたがその夢が覚めないような感じのホテルでした。

フロントで「トリックオアトリート」とスタッフ方に伝えるとグミをくれました。

子どもはそう言うの大好きですよね。

とても喜んでいました。

貸出おもちゃもあるようですね。

小さい子供用にバンボや洗面台のステップ台、補助便座などの貸し出しもあるようで、小さい子どもから小学生くらいの子どもまでも嬉しいホテルでした。

日和ホテル素敵ポイント5朝食が美味しい!!

これがほんまに嬉しすぎました!

朝からスゴイ食べまくり!!

おかげでディズニーであまり食べなくても良い状態!!

2日目は逆に朝食美味し過ぎて横浜での中華街での食べ放題あんまり食べれませんでした。アホです。

ご飯もパンもとても美味しくてついつい食べ過ぎてしまいました。

旦那は朝からガッツリカレーライス!!

私はカレーもスープもそしてサラダもご飯もガッツリ!!

この後写真はないですが、パンもコーヒーもデザートにプリンまで手を出しています。

朝から美味しい朝食を食べて元気にパワーチャージできるのってホント幸せですよね。

スポンサーリンク

ディズニーリゾートに遊びに行くならこのホテルオススメ!!

ディズニーランドで夢の気分を味わった後にホテルに泊まって現実に帰るというよりも、夢の国の続きのような気分を味わえるホテルでした。

綺麗で、気持ちよく、スタッフの方の接客も丁寧で好印象でした。

また利用したいなと思いました。

さすがの高評価のホテルですね。

大満足でした!!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索