大阪行くなら近鉄特急、快適で旅気分満喫!新車両もあるよ!

父の法事の為に大阪に帰っていました。

3日程ブログも書けませんでした。

韓国式の法事のこともまた後ほど書きますね。

旦那が仕事だったので娘と二人で電車での帰省です。

大阪に帰るとき名古屋から新幹線を利用するか、名古屋から近鉄特急を利用するかになるのですが、急ぎの時以外は近鉄特急が断然オススメです!

遊びの目的で行くのも近鉄特急が便利です!!

そのわけをご紹介致します!

スポンサーリンク

とにかく安い

新幹線で名古屋から大阪までの料金は自由席で5,830円、指定席で6,560円です。格安チケット(チケットセンター)を利用しても自由席で約5,380円、指定席で約5700円になります。

一方、近鉄特急を利用すると4,260円です。格安チケット(チケットセンター)を利用すると3,350円になります。

私は当然格安チケットを使って利用します。

子どもがいるので新幹線を利用するとしても必ず指定席シートを買いますので新幹線で利用した時と近鉄を利用した時の差額は、なんと片道2,350円です。

往復だと4,700円お得になります。

時間の速さが逆にネックの事もある

新幹線を利用して名古屋から新大阪まで行くと、その時間は50分です。

新幹線で何か食べたり飲んだり旅気分を味わったりと思ってワチャワチャしてるとあっという間!!

名古屋から気づいたらすぐに京都、そして降りる準備して新大阪って感じになってしまいます。

子どもと一緒の旅である程度のんびりと何ならお昼寝なんかの時間に合わせて移動しようかと思うならば、近鉄ならば充分にその時間を取る事も出来ますよ。

私は食べるもの買って美味しくゆっくりいただいて、外の景色を見て、絵本読んで、お絵かきして1時間程したら眠い〜と言うので抱っこしたら寝ました。

お昼寝するにしても1時間寝てくれると着いたらバッチリ起きて歩いてくれます。

もしこれが時間が短かったら中途半端で抱っこで移動になるので大人も疲れます。

1時間の昼寝では短いしそれなら移動時間が短い方が良いならば新幹線の方がいいかもしれませんが・・・

ディープ大阪を満喫するならミナミ・鶴橋は外せない!!

思いっきり大阪を楽しむならミナミ・鶴橋ならば近鉄特急を利用すれば乗り換えなしで着きます。

新大阪はビジネス街と言った感じで遊べるところはないのでそこからJRの在来線に乗り換えて移動しなきゃ行けません。

でも近鉄特急ならば、ミナミでも鶴橋でもディープな大阪を満喫することが出来ますよ!

鶴橋なんて大阪言うかプチ韓国ですよ。

面白いお店がいっぱいで私は大好きです!

特にここ数年は韓国ブームで若い子が増えたし、焼肉以外の美味しい韓国料理のお店もたくさんあって結構面白いですよ。

難波は『THE 大阪』を味わうなら、うってつけの道頓堀もごちゃごちゃ感が堪らないですね。

なんば花月で思いっきり笑うもよし、心斎橋筋商店街でお買い物を楽しむのもよしですよ!

難波から阪神なんば線を利用すると最短17分でUSJの最寄り駅であるユニバーサルシティ駅に到着します。

こちらは新幹線で利用しても最短で21分で到着しますのであまり違いはないですけどね。

スポンサーリンク

指定席を取るときに一言声をかけておく

格安チケットを購入してそれを持って窓口に行って特急電車の指定席を取るのですが、子どもを連れてますので、迷惑のかからない席でお願いしますと一声かけると一番前か後ろの方の席にしてもらえます。

デッキから近いと万が一騒ぎ出したりした時や電車の乗り降りする時なども便利です。

そして満席の場合は無理かもしれませんが、一言かけておくと極力相席は無いような気がします。

他の人たちの席は知らない人同士の相席がありましたので混んでるしウチも娘を膝の上に乗せる覚悟をしてたんですが、結局誰も来ず、ゆったりと座ることが出来ました。

本来なら座席一つ幼児だけで座るなら子ども料金が必要と言う人がいますが、幼児一人と乳児一人を連れていた場合は一人子ども代金がいるようですね。

一人乳児を抱っこしてたら、もう一人抱っこするのは不可能ですもんね。

もしかして満席だったら隣に人が来ることもあるかもしれないのでその時は膝の上も覚悟ですが、今までそんな風になったことは一度もありません。

子連れは配慮されてるのかもしれません。

真意はわかりませんけどね。

でも一言子どもがいることは伝えておいたら良いと思います・・・そんな事言わなくても券を買う時子どもが回りでチョロチョロしてたらわかってもらえるとは思いますが。

新車両も少しずつ導入されてる?

全部のではないようですが、新しい車両も導入されてるようです。

帰りは以前と同じ車両でしたが、行きは新車両でした。

こちらは前の車両です。

そして今回の行きの電車はこちらでした。

注目はパソコン、携帯電話用のコンセントが付いてる事。

進化してるなぁ〜と思いましたよ。

まとめ

大阪に行くなら鶴橋や難波に直行する近鉄特急がオススメです。

安くて、のんびりと旅気分気分を味わえる近鉄特急!!

格安チケットは年末年始、お盆、ゴールデンウィークなどの繁忙期でも使えますのでとにかくお得に行くことが出来ます!!

ディープな大阪をめいいっぱい満喫してくださいね!!

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索