ノリタケの森からすぐのグナグナカリーでスパイスカレーを食べてきました。

またまたスパイスカレーにハマっている旦那に連れられて以前から気になっていた「グナグナカレー」というお店に行ってきました。

優しい味のスパイスカレーでした。

詳しくレポします。

グナグナカリーは開店前から行列のできるお店!

私が訪れたのは、10月7日(月)です。

その日はノリタケの森もお休みでもしかしたら、空いているかも・・・なんて思っていましたが、そんな考えは甘かったですね。

11時30分にオープンするお店ですが、11時20分にお店に着くと、すでに行列が出来ていまいた。

と言っても8人ほど待っていらっしゃったので、その後に私も並びました。

グナグナカリーの座席数は?!待ち時間はどれくらい?

そこで気になるのが座席数です。

最初のオープンの時に入れるのか、入れないかで、待ち時間が大きく変わってきます。

ドキドキしながら待ちました。

すると・・・

並んでいる人の連れの人が来たりで前の人が増えたのですが、それでも何とか1回目でギリギリ入ることが出来ました。

カウンター5席、テーブル(2人掛け)2席、テーブル(4人掛け)1席、外向きのカウンター(二人掛け)の合計15人が座れるようになっていました。

私たちが通されたのは外向きのカウンター席で外から丸見えの席です。

店員さんに「大丈夫ですか?」聞かれましたけど大丈夫じゃないって言っても変われる席もないし、さらに待つとか無理なので、「ハイ・・・」と答えるしかありませんでした。

目線の部分だけでもすりガラス仕様にするとか、ブラインドを下せるようにするとかはあっても良いんじゃないかなと思いましたけど。外から中が見えないのも困りますけどね。

まぁ良いとしましょう。

順番に入店してからメニューを聞かれます。

そしてそれぞれ作っていくのです。

カレーと言ってもただご飯を盛り、出来ているルーをかけておしまいというわけではなく、追加トッピングを揚げたり、個別にルーを温めたり、工程が多いようで、料理提供までにかなり時間がかかりました。

丁寧に作っている証拠でしょう。

以前に行った岐阜の「ディレディレカリー」も注文を聞いてから商品がでてくるまで、めっちゃ時間がかかりましたので、期待が高まります。

11時30分にオープンして1回転目でお店には入れましたが、注文してからカレーが到着したのがちょうど12時でした。

30分待ちました。

料理はオーダー順に提供されますので、もちろん一番最初に並んでいた方はもっと早かったですけどね。

1番を狙って並ぶのが良いかもしれませんね。

オープンしてからだとかなり待つことになると思いますが、それもタイミング次第だと思います。

ランチの混雑を避けてギリギリに行くとソールドアウトなんてこともあるかもしれませんので、そうならないためにも早めの時間に行ってオープン前にちょっと並ぶくらいがおススメです。

ちなみに私たちが食べ終わってから外に出たのが12時12分。

12時に料理提供されてから12分で支払いまで済ませて外に出るって、どんだけ早食いなんだよ!!(笑)

その時の外のお店の様子はこちらです。

見えにくいですが、右側にお店の前の椅子にも座っている方がいますので、10名くらい並んでいらっしゃいました。

スゴイ人気ですね。

スパイスカレーの人気が愛知県にも来たのでしょうか。

嬉しい限りです。

グナグナカリーのメニューは?週替わりで楽しめる!

グナグナカリーのメニューは週替わりになっています。

私が行った時のメニューはこちらです。

  • ポークキーマ(保美豚)+150円で無添加チーズ
  • 温泉卵のキーマ(や間口健さん・自然卵)+180円
  • 生山椒のチキングリーンカリー(三河赤鶏&恵那鶏/生山椒和歌山県産)
  • 秋刀魚サンマのカリー(秋刀魚・北海道産/秋刀魚出汁・焙煎スパイス)
  • 揚げ茄子のダルカリー(茄子・ユトリコファーム/ダル=豆)

この中から好きなものを組み合わせます。

1種でキーマカリーの値段だけは書いていました。1080円でした。

あいがけ2種盛りならば1290円、

3種盛りなら1580円でした。

他にもトッピングで温泉卵(180円)やチーズ(150円)タンドリーチキン

(650円)などもありました。

今週のカレーが何か気になる方はお店のホームページをご覧ください。

今回私たちが頼んだメニューはこちらです。

タンドリーチキンは旦那と半分ずつ食べました。

衣がサクッサクで、めちゃ旨でした!!

ただ、650円は高いかなという印象ですね。

私が頼んだのは2種あいがけでポークキーマと秋刀魚のカリーにしました。

私は辛過ぎるカレーが苦手で家で作るカレーは中辛です。

そんな私でも美味しく食べられる辛さのカレーでした。

秋刀魚カリーは出汁が効いていて和風っぽい味でこちらも美味でした。

このカレーだったらまた食べたいと思いました。

きっと中辛カレーが食べられるようになった6歳の娘も食べられるだろうなと思いました

一方旦那のカレーは2種あいがけで、ポークキーマと揚げ茄子のダルカリーです。

色が全然違うので、彩りがきれいでとっても美味しそうです。

ただ、旦那は辛口のスパイスがしっかりと効いたカレーが好みです。

こちらの揚げ茄子のダルカリーは辛さが全くなくて、豆も形がそのまま残っているものを期待していた旦那は全然物足りなかったようです。

私も一口食べましたが、確かに辛さはないですので、このダルカリーなら子供でも食べられるんじゃないかなと思います。

チキンにすれば良かった。選択をミスったと言っておりました。

辛さの表示がないため、そこは改善されると良いなと思いました。

辛さの表示はカレーを選択する際に大きな目安になりますよね。

注文時に聞けばいいという話なんですが・・・

カレー好きでも辛いのが苦手、だけどもスパイスの香ばしさや美味しさを感じたいと言う人にはお勧めのお店です。

一方、カレー好きでそしてスパイシーで辛めのカレー、家では辛口を好んで食べるという方にはあまりお勧めできないなと思いました。

スパイスカレーのお店で名東区にあるスターカリー&カフェはメニューに星で辛さ表示がありましたし、辛いのが好きな人には追いスパイスもあるので、そのような対応があれば嬉しいですね。

グナグナカリー店舗詳細

住所    愛知県名古屋市西区菊井1-24-15 川合ビル 1F

電話番号  052-541-9797

営業時間  [月 ・火] 11:30~15:00

[金] 11:30~14:00 18:00~21:00

[土・日] 11:30~16:00

定休日   水曜日、木曜日

駐車場 無し

10月29日は取材が入ったため営業時間が変更になっていると記載されていました。

取材とか入ったらますます混むかもしれません・・・

このように営業時間、定休日は変更となる場合がありますので、事前にお店のホームページでご確認をお願い致します。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索