鬼滅の豆まき紙升作ってみた!!厚紙を使うとしっかり作れる!!

スポンサーリンク

鬼滅の刃の公式HPから節分の豆まきの時の紙升をダウンロードできるようになっています。

豆、どうしよっかなぁ~。升、どうしよっかなぁ~って考えているタイミングだったので公式さんさすがです。

めちゃくちゃ嬉しいです。

そして早速作ってきました。

お面を作った時の厚紙を利用するとしっかりした升が出来ましたので、ご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

鬼滅の刃の豆まき紙升は厚紙を使うとしっかり出来る!!

ダウンロードして今回もコンビニに走りました。

コンビニでの印刷の仕方はこちらにあります。

鬼滅の刃のお面をコンビニで印刷してきた!!節分準備はバッチリ!!

今回は写真を保存するというものだったので、PDFやJPGではなくて写真を保存してコピーするというやり方でした。

実際にコピーしたものだけで作ってみました。

これだけでも結構しっかりしていたのですが、せっかくお面を作った後の残った厚紙があるのでそれを使うことにしました。

家のプリンターなどで厚紙に印刷できればもっと綺麗に出来ると思うのですが、うちのプリンターは使えません。

コンビニで手差し給紙も出来ないので、厚紙を貼り付ける方法です。

スプレーのリなどがあれば綺麗に貼りつけることもできるかもしれませんが、うちにはそれもありません。

だから側面と底面を補強しただけです。

すごく簡単で、かっちりと出来上がります。

型どおりに切り取った紙升です。

これに下のように厚紙を気持ち小さめに切って底と側面に両面テープか糊で貼り付けて作るだけです。

鬼滅の刃の豆まき紙升の大きさはどのサイズがピッタリ?!

コンビニで印刷したのですが、最初B4で出しました。

ちょっと小さいかも・・・と思い、2枚目はA3で出しました。

大きさ比較に缶とヤクルト400を置いてみました。

福豆でやるならばB4で大丈夫だと思います。

我が家は今年は落花生で豆まきしようかと思っています。

それならばA3のサイズでも良いかなと思います。

ただ、コンビニのコピー、A3だと80円するんですよね。

だからB4でも良いと思います。

サイズ違えばこのように重ねられたりするんで、結果オーライなんですけど。

スポンサーリンク

まとめ

鬼滅の刃の豆まき紙升は厚紙を使うことでバッチリしっかりしたものが出来ました。

サイズは福豆でやるならばB4サイズの紙で充分です。

落花生でやるならA3でもいいかもしれません。

今年は部屋が汚れないという目的&鬼舞辻無惨を倒すということで天日干しを何日も続けた落花生は当たると鬼舞辻無惨でもあっけなくやられるという設定にしようと思うので、落花生で豆まきをしようと思っています。

東北の方の雪国では落花生で豆まきするそうですし、良いこと聞いたなと。

部屋も汚れず一石二鳥。

2021年の節分は楽しめそうです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索