乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきたので歯医者に行ってきました!

5歳の娘の下の乳歯がちょっとグラグラしてきました。

そろそろ抜けるころだね~なんて思っていましたが、仕上げ磨きの時に、乳歯の内側?奥?に永久歯が生えてきているではありませんか!!

これ↓

かなり奥のほうに生えてきてるではありませんか!!

歯並び大丈夫か心配になりましたが、同僚の子もこんな感じで生えてきて、だんだん舌で押し出されてちゃんとした位置に移動しましたよ。って教えてくれちょっと安心しました。

でも乳歯があるから前に行けないですよね。

どうしたもんか。

まぁ歯医者さんに行ってみたほうが確かだろうなと思い行ってきました。

スポンサーリンク

乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきたので歯医者に行ってきた

うちの子は歯の質が虫歯になりやすいらしくて、1歳2カ月から毎月のように定期的に歯医者さんに通っていました。

同じ歯医者さんに通っている同じ年のお友達は次の来院予定を半年に一度らしいのですが、娘はなぜか1か月後の予約を取るように言われます。

どうやら虫歯になりやすいので、しっかりと見ていきましょう。と言われていました。

それからずっと3年以上は定期的に1~2カ月に一度ちゃんと通っていたのですが、ちょうど去年の11月の予約の日、義父が急死したため、バタバタと帰省し予約キャンセルの電話をすることも忘れてそのまま次の予約も取らずに来てしまっていました。

申し訳ない気持ちもあって。

でもいつも行ってる歯医者さんのほうが絶対良いだろうから予約を取っていきました。

5カ月空いてました。

診察してもらうと、5歳になったので一度全体の歯の写真を撮ります。と言われました。

初めてのレントゲン写真です。

思いのほかじっとしていました。

撮れた写真を見て永久歯もしっかり全部ありました。

一安心。

スポンサーリンク

乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきたら?そのまま?抜く?

いろいろ調べると、歯医者によって治療方法は様々なようです。

そのまま様子を見ましょうって言うところもあるようですし、抜歯するところもあるようです。

うちが行った歯医者は後者で抜歯することを勧められました。

ただ、初めての麻酔。

治療中に動かないでじっとすることが出来る歳でないと難しいとのことです。

麻酔も今は進化しているので、麻酔のための麻酔?みたいなのもあってほとんど治療に痛みがないですよね。

私が子供のころなんて、麻酔の注射がめちゃくちゃ痛かったと覚えています。

初めての治療で嫌な想いをするとこれから先ずっと苦手意識が出来るので、一番大事な時期とおしゃっていました。

今は小児歯科も優しい対応が多いですね。

話を聞いて理解してじっとできる年齢でもあるのが5歳ということから、その時期にしっかりと話をして子供も納得して治療を進められるのが一番ですね。

歯医者に行くのが久しぶりだったこともあり、治療中にじっとしていられるか、歯の掃除をしてもらっている間に見てもらって慎重に進めていくことになりました。

虫歯予防のお薬を塗ってもらうとき、ちょっと苦かったのか、一瞬動く感じがありました。

そして思った以上に掃除に時間がかかり、次回に見送られました。

さて次回どうなることやら。

本当に麻酔して抜歯できるでしょうか?

娘に3択で選んでもらいました。

  1. 麻酔怖いので何もせず、大人の歯がガッタガタになる。
  2. 麻酔してぬいてもらう。絶対に動かない。痛くても我慢する
  3. 麻酔するとき、怖がって首を横に振る&そしてめちゃ痛くなる

すごい3択ですが、効果抜群!!

2番にすると今から張り切っております。

また次回、歯医者での様子を書いていきます。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索