子どもの足の皮がボロボロむけた!水虫?!対処法と予防策は?!

子どもの足の皮がむけてきました。

プール遊びも始まったし、もしかして水虫になっちゃったかな?と思ったので病院に行きました。

油断していたら子どもでも水虫になるらしいのでちょっとドキドキしましたよ。

病院での結果と対処法備忘録書いて行きます。

スポンサーリンク

もしも子どもの足の皮がむけたら・・・?

とりあえずは病院に行くことをオススメいたします。

私も子どもの足の皮がむけてもしかして水虫かもと疑ってインターネットでいろいろと調べました。

その結果子どもの水虫もあるので油断は出来ないことも知りましたし、水虫と同じような症状でも水虫ではなく汗による汗疱状湿疹というものもあることを知りました。

でもどんだけ探しても娘の症状がピッタリとハマるものはないという事もわかりました。

だから皮膚科に診てもらって、細胞を少しだけ採ってそれを検査することで瞬時に白癬菌(水虫の原因菌)に感染しているかどうかはわかります。

もしも水虫だったら家族間で移らないようにすることが肝心ですので自己判断ではなくてしっかりと受診してください。

子どもの足の皮がむけた・・・水虫とは限らない?!

子どもも水虫になるそうです。

特にこのプールや温泉などの不特定多数の人が水場で行き交うところに行く機会が増える時はそのリスクも上がるようです。

ただ水虫よりも汗が原因で皮がむけてしまうことも多いようです。

ウチもこのタイプでした。

子どもは新陳代謝が活発で手足に良く汗をかくので蒸れて皮がむけるそうです。

私の行った病院では薬を塗るのは、汗をかいて湿っている時に塗ってもあまり効果がなく乾燥した時に塗る方がいいから自然のままのほうが早く治るといって特に薬も処方されませんでした。

ホントにいいの?って感じでしたが、まぁ水虫みたいな人にうつることもないしとにかく自分で気になってお風呂上りなどに皮をむかないように気を付けないといけないというくらいでした。

水虫じゃなくて良かったぁ。

それにしても、皮膚科の先生、声小っちゃ!!

もういつもイライラする!!

そんで意志疎通が難しい。

だから聞きたいことちゃんと聞けない。

木曜日やってる皮膚科が近所にないから仕方なく行ったけど・・・

皮膚科は薬さえ良いのだしてくれたら良いって言うけれどさ。

それにしても、ひどい。

スポンサーリンク

汗による子どもの足の皮めくれの予防法は?!

先程も書きましたが清潔にしてしっかりと乾燥して、気になっても触らないように自分で皮をむかないようにしなければいけません。

足の指と指の間はきちんと拭いてやらないとだめだなと思いました。

それから蒸れが原因ともいわれていますので靴を同じ靴を毎日履くのではなくて1日おきに違う靴を履いてしっかりと靴自体を乾燥させて清潔にしておくのが良いとのことです。

そういえば毎日お気に入りの靴ばっかり履いていたなぁ。

メッシュの風通しの良い靴が良さそうですね。

これとか可愛いですね。

夏はこのようなメッシュで通気性の良い靴が蒸れずに良いでしょうね。

暑い時期は繰り返すとも言われましたので、今年のような酷暑は汗もいつも以上によくかくだろうから仕方ないですね。

長い目で見守りたいと思います。

今日も最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索