【アタマジラミ】予防できるって本当?!アロマで感染再来の恐怖を乗り越える?!

以前にアタマジラミがうつり、悪戦苦闘したことをこのブログにも書きました。

アタマジラミの駆除に大苦戦した話、最強の生命力に怯える日々・・・

アタマジラミの時の洗濯ってどうすればいい?二次感染予防方法は?!

とにかく大変だったアタマジラミの駆除を終えたのも束の間・・・またしても恐怖の日々がはじまりました。

スポンサーリンク

アタマジラミの恐怖が再来?!

初めてシラミを見つけてから虫を発見したのは1日だけだったのですが、その後の卵の駆除と感染予防のための洗濯が本当にめんどくさかったのでもう二度とうつってこないでと願う日々なのですが、また恐ろしいあのお知らせが保育園に貼り出しされているではありませんか!!!!!

もう二度とあの苦しい時間の無駄な毎日を過ごしたくない私は予防策を試してみることにしました。

アタマジラミの予防にティーツリーオイルのスプレーを!!

次回もし流行ったらその時には絶対買って予防してやる!って決めていたアロマのティーツリーオイル。

どこのがいいのかわからず、とりあえずよくわからんかったのですが、今日これを注文してみました。

値段もピンキリだったので、AEAJ認定って書いてたのでAEAJが何かも知らんけど、まぁ認定されてるから良さそうってだけで注文しました。

AEAJ調べてみるとこうありました。

AEAJは内閣府に公益認定された、アロマテラピー関連で唯一の公益法人。

        AEAJ 公益社団法人 日本アロマ環境協会

めっちゃ良さそう!!

という事で調べる前に買ったけど、なんか良さそうで良かったです(テキトー)

どっかのサイトを見ると100mlの水道水に2・3敵たらして使うとか、200mlに5・6滴とかあったので、そんなに大量なのは必要ないかなと思い10mlの物を買って様子を見ようと思います。

スポンサーリンク

実際に試してみた結果をまた公開します

いろいろ調べてアタマジラミにはティーツリーオイルが効果的というサイトはみつかりますが、本当に効果があるのかどうかまだはっきり断定しているところはないように思います。

アタマジラミのシャンプーとかってほんまに人の弱みに付け込んでるん?はぁ?????ってくらいに高いんですよね。

もう家族全員がそのシャンプー使ってたら一体なんぼほどかかんねんって思っちゃいます。

できるならばうつらないのが一番だけれど、子ども同士のことだから近づいて遊ぶんも仕方ないっちゃあ仕方ないとも思っています。

予防するのが一番だけどどうしたら予防できるのか模索して少しでも効果がありそうなものを試したいと思いました。

と言うのも、多分私も娘がこの間アタマジラミにならなかったら予防のことまで考えなかったと思いますが、めちゃくちゃ大変だったとういうか、私の大嫌いなめんどくさいことがをいっぱいやらないといけなかったのでもうほんまに勘弁です。

だから予防できるなら藁をもすがりたいです。

今回娘の頭をチェックしてまだ幸いアタマジラミには感染していないので一刻も早くティーツリーオイルでスプレーを作って予防したいと思います。

またどんな効果があったのか、どんな匂いなのか、使い心地はどうなのか届いたら追記させていただきます。

追記:2018年8月1日

着ました!着ました!!コレコレ!!

これをスプレーボトルに水道水50mlと1滴で作ろうと思ってたんですよ。

こういう小さいボトルで。

これはヤクルトをお届けするときにボックスをふいた後にアルコール消毒するためのアルコールがはいっているんですけどね。

このサイズのがもう一つ我が家にもあったんですが、それがなぜか行方不明・・・・

仕方なく大きいサイズのボトルに入れて使うことにしました。

中身の量は少なくして早めに使い切るか、使い切れなくても新しいものを用意したいと思います。

ティーツリーオイルの使い心地はと言いますと

正直・・・・・

くさっ!!

なんかどっかのサイトでは虫にとっては不快な臭いですが、人間にとってはウッディでさわやかな香り、清涼感があるとか?!

マジで?!

清涼感もさわやかさも感じませんでした。

娘までも「くっさっ!!トイレの臭いしたわ」と・・・

トイレの芳香剤のことかしら?!

我が家はアロマとは縁がないやろうなって思いました。

スプレーしてすぐは香りますが、その後はすぐ気にならなくなりました。

まぁこれで本当にアタマジラミにならなかったら良いですね。

プールが始まってまた感染が拡大していきたようですが、アタマジラミは季節関係なく年中流行るそうですよ。

ほんま結構無敵です。

憎きアタマジラミをなんとか撲滅させたいです。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索