花王の永久歯のお誕生日キャンペーンに当選!乳歯ケース当たる!

娘の乳歯が抜ける前に後ろから永久歯が生えてきて、乳歯もグラグラでいつ抜けるのか、抜いたほうが良いのか迷っているという記事をこちらに書きました。

乳歯が抜ける前に永久歯が生えてきたので歯医者に行ってきました!

結局乳歯を麻酔して歯医者さんで抜いてもらうことにしたのですが、チアダンスの発表があったので、その時に歯抜けはちょっと・・・と思って歯医者さんの予約を少し先にしてもらいました。

すると、2本グラグラしていた下の前歯の1本が保育園で抜けたのです。

結局チアダンスの発表の時は歯抜け・・・全然わかりませんでしたが。

そして抜けた歯、どうする?

ってことで調べていると、めっちゃ良いキャンペーンをしているので応募してみました。

スポンサーリンク

乳歯が抜けたらどうする?言い伝えでは?!

昔は上の歯が抜けたら縁の下に、下の歯が抜けたら屋根に投げるときれいな歯並びになるという言い伝えがありましたが、今は住環境も変わってきました。

我が家はマンション住まいなので、上に投げたら上の階の人のベランダに入ってしまうわい!!って困ったことになりますね。

現実的ではないですね。

そこで最近は乳歯ケース(トゥースケース)なるものが販売しているようで、とっても可愛いのがいっぱいあります。

でも買う前にちょっと待って!!
こんなキャンペーンをやっていますので、参加してゲットしたら買う必要なしですよ!!

花王のキャンペーン「永久歯のお誕生日」に応募して当選!!

花王さんがやっているキャンペーンで永久歯のお誕生日というものがあります。

キャンペーンに参加すると、抽選で毎月100名に永久歯お祝いキットが当たります。

キャンペーンの参加方法は?

InstagramかTwitterで応募することができます。

  1. 花王HPでエントリーする。
  2. 乳歯を抜けた写真を加工する(加工なしでも応募可)
  3. ハッシュタグ(#永久歯のお誕生日#クリアクリーンプレゼント)をつけて投稿する。

たったこれだけです。

超簡単。

TwitterやInstagramは閲覧のみであまり書き込みしたことがないって人もこれを機にやってみる価値ありです。

しかも顔をさらしたくないって人も大丈夫。

写真の加工も簡単に出来るので、目元を可愛いイラストで隠して投稿することも出来ます。

加工したら全く誰かわかりません。

実際にInstagramやTwitterでもたくさんの写真が投稿されています。

;

この投稿をInstagramで見る

長女に続き次女も抜けましたー♪ #永久歯のお誕生日 #永久歯のお誕生日キャンペーン #クリアクリーンプレゼント #当たりますよーに

みれーさん(@mjmnoks)がシェアした投稿 –

このように目元を加工して応募されている方いらっしゃるので、大丈夫!!

そして私も参加しました。

目元を隠して投稿すると当選確率が下がるかな?と思ったりもしましたが、大丈夫。

私もしっかりと目元を隠して加工しましたが、当選しましたよ。

永久歯のお誕生日当選!中身はどんなもの?

さて、永久歯のお誕生日の中身はどのようなものでしょうか?

のしもしてあって立派な箱にはいっているではありませんか!!

テンションが上がります。

開けるとこんな感じです。

人気絵本作家tupera tupera(ツペラツペラ)がデザインしたタオルと乳歯ケース、お祝い写真を撮るために便利はフォトプロップス、クリアクリーンの歯磨き粉2種、クリアクリーンの付箋が入っていました。

なかでも一番欲しかった乳歯ケースが本当に可愛くて良い感じです。

抜けた日付を書き込んでひとつづつ歯を入れることが出来ます。

これこれ!欲しかったのは!!と嬉しくなりました。

スポンサーリンク

永久歯のお誕生日キャンペーン応募期間は?!

2019年3月1日(金)8:30~2019年6月30日(日)23:59です。

上記期間に抽選で毎月100名様に当選します。

永久歯のお誕生日、応募から当選までのどれくらいかかる?

私は2019年4月の1週目に写真を投稿しました。

そして当選商品が届いたのは、5月29日でした。

2カ月弱かかりました。

正直もう外れたか…と言うよりも、応募したことも忘れていました。

応募写真を投稿してから当選商品が届くまでにもう1本の歯も歯医者で抜いてもらい、家には行き場のない乳歯が2本保管されていました。

ホント、忘れたころに届きました。

乳歯ケースは思った以上に可愛くて素敵でしたので、4歳~5歳の子供をお持ちの方は是非是非参加してもらいたいキャンペーンになっています。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索