なんちゃっておむつなし育児!ズボラ母が楽しく子供とコミュニケーション!

「おむつなし育児」と言う言葉聞いたことがありますか?

私は育児雑誌で紹介されていたのを見てすごく興味を持ちやってみよ〜う!と軽い気持ちでスタートしました。

おむつなしって?え?スッポンポン?どう言う事?とわからないなりに調べて始めた私の超ユルユル実践記録をご紹介致します。
はじめに言っておきますが超ズボラな私のやり方なので真剣に取り組んでいる方に怒られるかもしれませんがゆる〜い感じで読んでいただけると嬉しいです。

スポンサーリンク

おむつなし育児って何???

はじめに「おむつなし育児」とは一体どんな育児なんでしょう?

別におむつをはかせずに育児をすると言う事ではありません。

おむつ以外の場所で排泄させてあげる事です。

それはトイレでもオマルでも洗面器でもお風呂場でもバスタオルの上でもどこでも良いです。

タイミングを見たり、赤ちゃんの仕草などを観察しておしっこやウンチが出そうな時にオムツを外して排泄させてあげるのです。

赤ちゃんが本来の姿で気持ち良く排泄する事を手助けすると考えたらいいでしょうか。

日本でも紙おむつが普及する前は当たり前に行われていた育児で今でも世界的にみても珍しくない方法です。

英語ではEC(Elimination Communication=排泄コミュニケーション)と呼ばれ親子のコミュニケーション手段の一つという考え方です。

スポンサーリンク

勘違いしないで!トイレトレーニングではありません

早くからおむつ以外のところで排泄させる事からトイレトレーニングに思われてしまうこともあるようですがそれが目的ではありません。

実際に早くおむつが外れると言うメリットもあるようですがそれを目指して始めようと思うならちょっと待った〜〜!と言いたいです。

早くオムツを外したくて始めると成功した時は良いですがうまくいかない時にストレスになっては元も子もありません。

それよりもゆったりと楽しく親子の時間を楽しんですすめていってください。

おむつなし育児をすすめていくと赤ちゃんの仕草をよく観察しますしコミュニケーションがたくさんとれるようになります。

「シーシー、あっ?!オシッコでた?気持ち良いね〜〜」と声をかけながらやる、そのやり取りが何よりの楽しい時間ですよ!

私のなんちゃっておむつなし育児のやり方

頑張っている方は本当に夏の暑い時期とかはスッポンポンにしてあげて解放していつでもしてオッケーよ!なんて人もあるらしいですがウチは無理!

でも小ちゃいうちにオマルとかでオシッコするの可愛いなぁ〜見たいなぁ〜と本当に軽い気持ちでスタートしました。

おむつも普段はずっと履いていました。

初めての成功に大喜び

私は首が座った3ヶ月頃オシャレなホーローのオマルを購入しました。

座る部分が冷たく痛いので自己流で便座カバーらしきものを作りました。

観察しても赤ちゃんのサインとやらがあまりよくわからなかったので寝起き、出なかったら授乳前、授乳後と何回かオマルに座らせると…

しばらく座って「シーシー」と掛け声をかけてやると本当にシャーーーーーってオシッコが出ました!!

うわぁぁお!!出たぁ〜!!

気持ち良いね〜〜!最高〜〜!!
って大喜びです。

本当にとても気持ち良かったのを覚えています。

そこからタイミングが合えば一日に2回、3回と出るようになりました。

オムツを替えなくて節約にもなりますし、オムツかぶれもせずに順調に進んでいきました。
布おむつも併用で使ってましたのでかなり節約出来てたと思います。

スポンサーリンク

おむつなし育児、挫折の原因

それが続けられれば良かったのですが冬を迎えて体調を崩した事もあって寒い時期にオマルに座らせる事が減ってしまいました。

私のズボラなところも顔を出して続けてあげることができなかったんですね。

暖かくなってから再開しようと思いました!

でも成長していく中で膀胱が段々大きくなってきてオシッコを貯められるようになってきてオマルに座っても出ない!

本当に一日3回くらいしかしなくなって1回のオシッコの量が凄く多くなりました。

ここでちゃんとオマルなりトイレなりでオシッコする感覚を続ける事で掴んでいれば良かったのですがしばらくお休みしている間に完全に忘れているようでした。残念!

娘もトイレやオマルに座るよりも遊びたい!!って言う気持ちも強くなってきて結局私のおむつなし育児はフェードアウトしていってしまいました。

私のおむつなし育児は失敗なのか?

人に堂々とおむつなし育児で育てました!

なんていうのもおこがましいなんちゃっておむつなし育児ですが、私は失敗だとは思いませんしやって良かったと本当に思います。

何より楽しかったです。

先にも書きましたがおむつなし育児の目的は赤ちゃんとのコミュニケーション!

小さな赤ちゃんのうちにたくさんオマルに座らせる事でそれが実現しましたし、オマルに座ってる赤ちゃんの頃の写真とか見てるとめっちゃ癒されます。

メリットであるオムツの節約にもなりましたしお尻かぶれもなく過ごせました。

ゆる〜く始めるおむつなし育児オススメです。

オマルにオシッコが初めて出た時の感動ったらないですよ!!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索