木下優樹菜も子育ての悩みは同じ!旦那に1番してほしい事は何?

タレントで二児のママである木下優樹菜さん。

憧れるママタレントで堂々1位を獲得している彼女ですが、そんな彼女がテレビで話していた事にとても共感しました。

彼女がみんなから愛され、憧れとされる理由がよくわかりました。

木下優樹菜が語る子育ての悩み

歯に絹着せない物言いが、豪快で気持ち良くて私は好きです。

それが原因で世間からパッシングを受ける事もしばしばあるようですが・・・

8月9日に放送された「1周回って知らない話」で放送されていた木下優樹菜さんの子育ての悩みがとても共感しました。

子育て中のママさんは本当に共感する事と思います。

<h4>家事が大変過ぎて自分の時間がない</h4>

お友達の遊びの誘いを断ってでも家事をきちんとしないと気が済まないと言う彼女独特のこだわりだからと言うのもあるかもしれませんが、子育て、家事していると同じ悩みを持つ人がいると思います。

そんなに完璧主義ではない人でも、家事と育児両方やっていたら自分の時間なんてありません。

常に24時間子どもと一緒、そして離れていたとしても頭の片隅には子どものことがあるものです。

後追いが始まる頃はトイレさえもゆっくり出来ず、トイレの扉の前で泣き叫ぶ我が子を気にしながら一瞬で済ますorトイレの扉は開け放たれたままなんて事はよくある話です。

ちなみに私は後者で、あまりに泣くので後追いの時期はトイレの扉は全開でした。

娘の気持ちがわからない

この悩みは彼女が末っ子だったのでお姉ちゃんの気持ちがわからないと言う事でした。

下の子ばかりに構う自分に怒ってばかりの毎日。
ベッドで最近ママがキツく怒るのをどう?と聞いたそうです。

そしたら「怪我したり、ピーポーピーポーに連れて行かれたり、死んじゃったりしたら嫌だからママが怒ってくれてるから全然大丈夫」って答えたそうですね。

ちゃんとわかってることに嬉しくて「泣きました」と言ってました。

娘ちゃんしっかり育っていますね!

そんなん言われたらそりゃ泣くわ。

私は逆に3人兄弟の1番上の姉ちゃんです。

だから一人っ子のマイペースの娘の気持ちがよくわかりません。

とにかくのんびり全然焦らない娘に「早く〜」といつも声をかけている私がいます。

旦那さんに1番してほしい事は?

1日外食に頼らず子どもを見てほしい!!

きっとこれは奥さんの大変さをわかってほしいって事でしょうね。

ただ子どもを見るだけなのと、実際にご飯作ったり、洗濯して干したり畳んだり、食事した後片付けてってするのとでは全然違うんだと言うことをわかって欲しいんだと思います。

子どもと遊びたいけどその時間なんてほんのちょっとしか取れないんだってことわかってほしいんですよ。

たまに子どもを見て、外食に行って、いっぱい遊んで、そりゃ子ども嬉しいわ〜言う事も聞くわ〜そんな楽しい時間を過ごして「普段何がそんな大変なん?」って言われたら、ユッキーナじゃなくっても「はぁ?」って言ってまうわ!!

良くぞ言ってくれた!ユッキーナ!!

って拍手しましたよ。

多分実際にやったら台所とかえらい事なるし、想像しただけで大変なんわかるからやらんでも良いから、旦那さんも同じように想像してほしい。

ご飯作って、食べさせて、片付けて、洗濯して、プラス遊んでという工程がどれだけ大変なことか。

お風呂ひとつ入れるにしてもただ一緒に入って、身体を洗って終わりではなく、着替えの準備から服を着替えさせて髪を乾かして歯磨きをさせるところまで全部一人でやってる事をやらんでも良いから想像してみて。

「口が裂けても普段何がそんなに大変なん?」なんて言えんと思うんですけど。

木下優樹菜さんが私のモヤモヤを代弁してくれてスッキリしました!!

あの過激な物言いがこういう時には良いですわ。

私はとても共感いたしました。

まとめ

家事、育児、仕事に奮闘する木下優樹菜さん。

子を持つ母として、悩んでいる事が同じという事でとても親近感が湧きました!!

彼女の発言はパッシングされる事もありますが、私はこのまま彼女なりのやり方でどんどん進んで言ってほしいとても思います。

そしてビシッと締めるところは締めて同じように悩んでいる人の心の代弁をしてくれると嬉しいなと思います。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索