電動自転車の威力、高いけど買って良かったと心から思うもの。

4月から保育園に入園して、私は絶対必要なものに、電動自転車がありました。

10万超えの代物、そう簡単にホイホイ買えないですが、絶対に必需品と思い、奮発して買いました。

くそ暑い毎日が続くこの時期、電動自転車でさえヒーヒー言っているのに、普通の自転車を買っていたら・・・と思うと恐ろしいです。

毎日乗っているので、そろそろタイヤに空気をいれなきゃなぁっと思います。

私が選んだ自転車 ブリヂストン アシスタベーシック

調べれば調べるほど、どこの自転車が良いのか悩みまくり、最終的に選んだ私の自転車がこちらです。

まず一番惹かれたポイントはお値段です。

子乗せ付きの電動アシスト自転車で10万を切る商品は珍しいですよね。

実際買って乗ってみて、すごい良いです!!

まぁ他を乗ったことがないから使い心地を比べることは出来ませんが、とても快適に乗れます。

20インチの子乗せ自転車が多いですが、私は26インチにしました。

20インチの方が重心が低く安定しているとのことですが、26インチでも問題なく乗れます。

ギアを最大にすると少しの回転でもグイグイ進む感じはとても良いです。

一つ使いにくいのは、子乗せ部分が丁度自転車のロック部分と重なっていて、開錠するのが少しやりにくいです。

そこくらいですね。

メインスイッチには、「エコモード」「オートマチック」「パワーモード」と3つのモードがあります。

最初、慣れないのと、ケチケチ作戦で「エコモード」で使用していたら2週間に1回の充電でいけましたが、走行に慣れてきたら、「オートマチック」に変えて1週間に1回の充電が必要なりました。

慣れというのは恐ろしいもので、最初「エコモード」でも感動のアシスト力をと感じたのに段々身体が慣れてくると、「もっともっとアシストしてくれ~」ってなり、楽を覚えていくと今度久しぶりに「エコモード」に戻したら、めちゃくちゃしんどくなってしまいました。

パワーモードには手を出さないでおこうと誓いました(笑)

雨の日も快適に!

晴れた日だけしか自転車には乗らないと言う方は良いですが、車も乗れない私は雨でも自転車が必需品です。

レインコートに長靴スタイルもいいですが、それだとどうしても濡れてしまいます。

夏は良いですが、冬はめちゃくちゃ寒いですし、風邪をひく可能性もあります。

子どもは極力濡れないよう乗るためにはちょっとお高いですが、これおススメですよ。

私はレインコートを着ても顔が特にべっちゃべちゃの雨の日。これを使うとこどもは1滴も濡れずに快適です。

ちょっと暑い時期は熱がこもるので可哀想ですが、濡れるより良いです。

寒くなってきたときもこれをかぶせておけば暖かく移動できます。

安全対策もお忘れなく

とても快適な自転車ですが、いつ何時危ない目に合うかわかりません。

転倒する危険性もありますので、必ず子どもにはヘルメットを被せてあげてください。

こちらも安くてかわいいものを選びました。

いつもピンク選ぶからヘルメットは違う色にすると言って選んだものは水色のお花&蝶々の可愛いものでした。

綺麗な色で可愛いヘルメットですよ。

おわりに

とても便利な電動アシスト付き自転車のご紹介でした。

電動買うまでいろいろ悩みましたが、本当にもっと早く買えばよかったと思うくらい便利です。

安い買い物ではないので、実際にお店に行って試乗した乗り心地の良さなどを見比べるのが一番いいと思います。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索