マタニティライフを楽しむ方法の一つ、ベビー服作りのススメ!!

私は妊娠8か月の終わりまで仕事をしていました。

その後妊娠9か月に入ってから里帰り出産したのですが、それまで毎日普通に仕事して、家事をしていたのが、上げ膳据え膳の至れり尽くせりの実家生活が始まると、もうとにかく暇で暇で仕方なかったです。

その優雅な時間をどう過ごしたのかと言いますと、来るべき赤ちゃんのためのお洋服づくりに励むことにしました!

もし、今時間を持て余して仕方ないわと言う方、可愛い我が子のためにベビー服を作ってみるのはいかがですか?

不器用めんどくさがりの私でも出来たので、おススメですよ。

自由な時間が出来るのはマタニティの時だけ?!

産まれてからも赤ちゃんなんて寝ているだけだからいつでも作れるなんて思ったら大間違いです。

産まれてからはオムツ替えに、授乳に、沐浴に、そして自分の身体の休息も必要なので、とてもじゃないけど、自由な時間なんてとれるものではありません。

やるならマタニティの時間だけです。

しかもそれは第一子に限りかもしれません。

子どもがいたらなかなか出来ないですもんね。

ベビー服を1枚作ると、達成感がめちゃくちゃ味わえます。

この達成感は作った人にしかわからない感動です。

そしてこの「達成感」ですが、子どもが産まれると、まぁ~ホンマにびっくりするくらい感じる事が出来なくなります。

やりたいこと一つ満足に出来ずにそれはフラストレーション溜まる溜まる!

お風呂掃除ひとつ満足に出来ない日がすぐそこに待っているのですよ。

脅すわけではないのですが、とにかくこの自由な時間を本当に満喫してほしいと思います。

何もせずゆっくりとのんびりするのももちろん良いですけど、何か形に残るものを一つでも作ることで、子どもが生まれてからもその作ったものを着せて写真を撮ったりして思い出にも残すことが出来ますよ。

第一子を妊娠中で、仕事もやめて、今時間を持て余しているのであれば是非作ってみてください。

意外に上手く出来ますよ。

ミシンを買うと尚いいです。

私は実家にミシンがあったので、それを使わせてもらいましたが、これから保育園や幼稚園に進むと、何かとミシンが活躍するときが絶対にきます。

私はそのたびに、ミシンほしいなぁっと思っては買い渋り、結局手縫いで全部準備して、めっちゃ時間かかってめんどくさかったです。

私の作ったベビー服たち

では実際どんなものを作ったのかご紹介致します。

キャミソールとブルマです。

ブルマは着回しがききますし、キャミソールは半袖の肌着の上から着せていました。

裾がレースになってる生地は可愛い&簡単でした!


ワンピースも裾をレースのものにすると簡単です。

フリルスカートは1番苦労しましたが可愛く出来て満足でした。

帽子が1番簡単でした。

そして縫い目が全部中に入ってしまうので多少縫い目が不揃いでも大丈夫です!!

まだ見ぬ我が子を想像して楽しむ

買い揃えたベビー肌着や服、作った服など水通してて干してるのを見ると、これからこのちっちゃな服を着る子が産まれてくるのかなぁ〜とワクワクしたものです。

その時間をぜひ楽しんで、未だ見ぬ我が子に想いを馳せてください!!

産まれてくる前のそのゆったりとした時間もめちゃくちゃ貴重ですよ。

作ったベビー服のその後

子どもはあっと言う間に大きくなります。

頑張って作った服も次第にサイズアウトしていきます。

次の子の為にとっておくのも良いですが、私はサイズアウトした服は基本お友だちに譲っています。

でも、手作りの服はもらう人も嫌かもしれないし、人にあげれる程上手ではないので譲れず、かと言って思い入れもあるので捨てる事も出来ません。

では、あの作ったベビー服たちがどうなったかと言いますとこちらです。


ぬいぐるみ達の衣装になりました。

娘があれでもないこれでもないと言いながら毎日着せ替えして遊んでいます。

パッと見ると、めっちゃ暑っ!!って可哀想になる程何枚も重ね着させられてる時もあります(笑)

この着せ替え遊びはまだまだ使えそうですので、長く楽しめると思います!!

もし、どうしても捨てられない新生児の頃のお洋服があれば、この使い方オススメです。

まずは簡単な小物から

いきなりベビー服は挫折してしまうかもと言う方には小物からチャレンジしたら良いかもしれません。

スタイはミシンがなくても手縫いでできます。

型紙なども簡単に用意できますし、1日あれば完成すると思います。

直線縫いでとても簡単でオススメなのは、抱っこ紐のよだれカバーです。


しわくちゃですみませーん。

抱っこした時にちょうど目の前にくる紐のところを舐めてめちゃくちゃよだれだらけになるのですごく重宝しますよ。

マジックテープ縫い付けてますが、手縫いならスナップボタンでも良いかもしれませんね。

まとめ

マタニティのゆとりある時間の有効活用にベビー服作りのオススメをしてみましたが、いかがでしたか?

写真なのでとても良い感じに見えますが、じっくり見ると縫い目とか・・・アレですよ。ウフフ。

でも自己満足の世界ですが、大満足できますよ。

時間があるなら、本当オススメいたします。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索