嵐の活動休止で悲しむファンの人へ届け!!活動再開まで誇り高くあれ!!

嵐の活動休止が突然発表された2019年1月27日。

ファンの人たちはものすごい衝撃だったことでしょう。

すぐにはきっと気持ちの切り替えなんて出来ないでしょうし、

今日の仕事なんて涙で仕事にならなかったのではないでしょうか?

活動休止をすぐには受け入れられないでしょうし、とても悲しいと思います。

ライブで5人の姿を見ることができなくなると思うと、

どうしようもない気持ちなると思います。

そんな悲しく沈む気持ちのファンの心が少しでも救いになればと思って
私から言葉を送りたいと思います。

スポンサーリンク

嵐の活動休止の記者会見を見て残念に思ったこと

私は嵐の活動休止の記者会見を見てとても残念に思ったことがあります。

それは、自分が嵐のファンでないこと。

私は嵐のファンではないけれど、この会見みて涙が出ました。

きっとこの涙はファンの人たちの悲しみの涙とは全然違います。

なんなんでしょうね。

私、嵐のファンじゃなくてとても残念に思いました。

そして嵐のファンの人たちがとても羨ましく思いました。

こんな素晴らしいグループをずっと見続けて応援してこれたことを本当に羨ましく思います。

なんなん。どんだけ絆の深いグループなんや。

めちゃくちゃお互いがお互いのことを信頼しあって支えあって大事に想っているって言うのが伝わってきました。

そういうのに触れてきっとすごいな、この人たちと思って涙が出たんだと思います。

クソーなんで私、嵐のファンじゃなかったんやろう。

こんな素敵なグループって知らんかったが本当に残念。

嵐のメンバーは5人いてこそ嵐。

一人欠けても嵐じゃないってことをしきりに会見でも言っていましたが、

私の周りの嵐ファンも嵐の中で誰が好きって言うのは一応あるけれど、

それ以上に「嵐」5人全員好き!と言っています。

5人の作る「嵐」が「嵐」であって、一人欠けたらそれは嵐じゃないと

ファンも同じように思っている人が多いように思います。

大野君が一人抜けて、4人で「嵐」を続けていく選択、

一人抜けたら「嵐」ではないから解散をするという選択、

そういう選択もできた中で、

何度も何度も話し合いを重ねて解散という道を選ばずに

一人が「嵐」を抜けて違う世界が見たいというのであれば、

休むというのを選んだ5人。

ファンのことを想ってというのももちろんあったでしょうが、

メンバー自身が一番の嵐のファンなんじゃないかな。

どうしても嵐を終わらせたくなかったんでしょうね。

スポンサーリンク

嵐が解散しなかったことが国民的スターの証拠

解散を選ばずに活動休止を選んだ嵐。

これって本当にスゴイこと。

「嵐」のメンバーの絆もすごいけれど、ジャニーズっていう

日本では一番といっても過言ではない大きい芸能事務所が

それを認めたというのが一番すごい。

病気やケガならあるかもしれないけれど、

本人の意思によって辞めたいということでそれをメンバー同士で

話し合ったとして、活動休止にしたいと申し出たとして、

それを許可したジャニーズ事務所がまたまたスゴイです。

きっとそれは事務所も反対しようもないほど、

彼ら「嵐」が偉大で国民的スターである証拠。

普通に考えたらそれが認められる世界ってなかなかない。

っていうかあったら教えてほしいです。

どんだけ有能な人でも在籍させていつまででも気のすむまで

休んで良いよっていう会社。

ないよね?

芸能界が特殊なところであるのは確かだけれど、

そんな中でもこの「嵐」の選んだ道は特別で国民的スターだから

許される道だったかもしれません。

「嵐」だから許された活動休止だったんではないでしょうか?!

活動休止でゆっくり休んで違う世界を見て存分に休んだ後に、

帰ってくる場所があるということは

大野君にとっても最高の環境になると思います。

だからこそ存分に楽しめば良いと思います。

そっからまた「嵐」に戻ってきて再開したときには

もっと最強のグループになるんじゃないかな。

ふと思った、「辞めたい」って言えるグループで良かった。

誰にも相談できず、背負って

辞めるとも言えず追い詰められ

自分を追い込むことのない環境で。

韓国の芸能界は追い詰められ、

自らの命を落とす人も実際にいたし。

比べたらあかんけど、あんな悲劇が起きるような世界でなくて

良かった。

ホント良かった。

辞めると言えるメンバーで、会社でそう言う環境で、精神状態で。

もしも一人抱え込み言えずにどんどんマイナスな方に進んでいって

辛い選択をしていたら・・・

誰も救われない。

それこそ深い悲しみに包まれて夢も希望も何もない。

あんな全員が穏やかな顔で、時に笑顔で、優しく、

紳士的な言葉で会見してる活動休止会見なんてある?

私はこの記者会見みて嵐のファンになってしまいました。

スゴイ素敵なグループ。人間性もばっちり。

きっとライブなんて行ったらもっともっとその魅力に

ドハマりする。

間違いない。

もしかしたら私のように、にわかファンがきっと絶対増えると思う。

2020年の最後の最後までにその雄姿を見てみたいって思う人も

きっといると思う。

でも私は、ご遠慮しておきます。

今までずっと応援してきた人たちが一人でも多くライブに行って

嵐とともにいっぱい思い出作ってほしいと思います。

私は再開してからの嵐を楽しみに、待とう。

おばあちゃんになる前に戻ってきてくれ、大野くん。

きっとライブは激戦、本当に行きたい人が行けますように

お祈りしています。

一番許せんのが、この人気に乗っかって超高値で

転売しようとしているような輩は本当に許せん!!

マジでそういうのムカつく!!

転売屋が買って、高値でも何が何でも行きたい人が買う・・・

これって本当にムカつく!!

何、ファンの心を利用して儲けてるんじゃい!!

腹立つ~!!

って話が逸れてきた。

とにかく今は悲しくてつらいと思います。

その気持ちわかります。

ファンじゃないけどわかります。

その昔私も好きなバンドが活動休止や解散やらを発表した時は

何も手につかないくらいに泣いたし、茫然としました。

だからわかる!!

すぐに「はいそうですか!」って受け入れることなんてできない。

出来なくてもいいとも思う。

いっぱい泣いて、泣いて、泣いて、そしてライブで彼らの

歌う姿、踊る姿、MCでわちゃわちゃする姿を見てまた泣けばいい。

そうやってまたいっぱい時間を積み重ねて大好きを増やしていけばいい。

そして最後の最後まで彼らを精いっぱい応援したらいい。

ファンが出来ることはそれしかない。

それでいい。

っていうか最後じゃないしな。

そして2020年の12月31日を迎えたらなんて先のことはわからんかっても

今出来る精いっぱいで応援したらいい。

きっとそうやっているうちに彼らのことも受け入れられて、ちょっとずつ

明るい未来を想像できるはず!!

とにもかくにも嵐のファンでいることを

活動再開まで誇り高くあれ!!

最高のグループのファンであることの素晴らしさを

噛み締めて。

スゴイ人たちを好きになった自分のその目を

信じて、きっとまた戻ってくる「嵐」を

「おかえり~」っと迎えられるように・・・

お前誰やねん、偉そうにって声が聞こえそうなのでこの辺で。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索