2017年 今年の漢字「北」って?どうなの?でも芸能人の漢字は素敵!

毎年恒例の今年1年を表す漢字一文字ですが・・・

2017年の一文字は

「北」ですって・・・

なんだかなぁ・・・

なんかその1年を表す言葉がそんな言葉でちょっと残念な1年やったなと思いますね。

それが現実、しゃーないんやけどね。

そして今を輝く芸能人はさすがに良い言葉を選んでいますよ。

そうやってキラキラしている人は素敵な言葉も似あうってもんですね。

ではなぜ今年の漢字が「北」になったのかと合わせて芸能人がどんな漢字を選んだのか見てみましょう。

スポンサーリンク

なぜ2017年が「北」なのか?

一番は北朝鮮問題でしょう。

実に、マイナス、って言うかそんなんでいいの?日本。

よその国の漢字一文字を今年の1文字に選んでホンマにいいの?

なんかモヤモヤするのは私だけでしょうか?????

そして九州北部豪雨による被害。

その地方に住んでいる方にとっては甚大な被害で本当に辛い気持ちをお察しします。

忘れてはいけないこと、忘れられないことと思いますが、そんな気持ちを今年1年に選ばれてどうなんだろうなと気持ちを察すると辛いですね。

天候不順で北海道産のジャガイモ不足でポテトチップスが一部販売中止・・・

って今年1年に選ばれる理由になりますか??????

もうモヤモヤが止まらないです。

なんじゃそれ~ですよ。

プロ野球・北海道日本ハムの大谷翔平選手が米リーグに移籍・・・

これは彼にとっては挑戦でとても良いことですが、日本の球団にとって良いことなのかどうなのか・・・そしてこれを「北」につなげるのは無理があり過ぎやろって思うのはこれまた私だけでしょうか?

そんなこんなでとてもネガティブな印象の強い2017年の今年の漢字一文字になってしまいましたね。

それとは真逆で輝く芸能人はやはりプラスな言葉が!!

今年も大活躍の渡辺直美さんの今年を表す漢字一文字は・・・

「進」

今年もいろいろなことをさせていただいて前にんでるなと思ったとしだったので。

ってめっちゃ素敵や~ん!

さすが直美ちゃん!!

こういう前向きな一文字を言える一年ってホント素晴らしいですね。

そして今年もいっぱいテレビで見ましたこの方、こじるりこと小島瑠璃子さんの選んだ一文字は・・・

「人」

金八先生ちゃいますよ。

「たくさん色んなと関わりながら普段生きていると思うんですけれど、この2017年が結構との出会いとか別れが濃かったと思って」

ホンマこの言葉を選んだこじるりちゃんもええ1年やったんやなと思いました。

今年9月テニス選手として現役生活を終えた47歳の伊達公子さんは・・・

「愛」

「引退という決断をするにあたって年々テニスというものも大きかったし、自分がテニスをする気持ち、またテニスからも私もきっとされたから9年半もずっとテニスをやることもできた」

素晴らしいの一言に尽きますね。

やはり一線で活躍する方々は選ばれる言葉も前向きで気持ち良いですね。

1年を表す漢字一文字が素敵な言葉になれる一年に2018年こそはなって欲しいものです。

スポンサーリンク

みなさんは今年一文字を表す言葉は前向きな言葉ですか?それとも・・・

一年を振り返って自分の中の漢字一文字を考えるのは面白いかもしれませんね。

みなさんはどんな漢字一文字が思い浮かびましたか?

輝き続ける芸能人のように素敵な言葉であったら良いですね。

誰も興味ないかもしれないけれど・・・

私の今年1年の漢字一文字も書いておきます!!

「挑」

これです。

なれないブログを全く手探りで初めて、わからないことばかり!

まさに挑戦の毎日でした。

私も来年は渡辺直美さんのように前に「進」む一年にしたいですし、たくさんの「人」とかかわりをもって「愛」をもって過ごしていきたいなと思います!!

欲張りに生きていきます!!

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索