【キャッチ】恩田アナは長期休養からいつ復帰?みんな待ってるよぉ!

中京テレビの恩田千佐子アナウンサーが乳がんの手術後無事に復帰され、その闘病記録を赤裸々に放送してくださったことをこちらに書きました。

【キャッチ】恩田アナが乳がんで全摘手術後、無事復帰!

【キャッチ】恩田アナが乳がんになって一番心強かったものとは?!

その後また長期休暇に入られた恩田千佐子アナウンサー。

次はいつ復帰するのでしょう?

みなさん心待ちにしています。

2018年3月19日月曜日無事に復帰されました!
【キャッチ】恩田アナ復帰!休暇が3ヶ月にも長期になった理由

スポンサーリンク

復帰時期はいつ頃?詳しい日程は公表されず

乳がんが見つかり、手術のために11月10日からお休みを取られた恩田千佐子アナ。

無事に手術は終わり、わずか20日ほどで復帰されました。

本当に乳がん摘出手術をしたの?と思うくらいいつもと変わらない恩田アナの表情、声、笑顔に安心しました。

2017年11月30日に復帰されてから2017年12月19日までキャッチに出演されていましたが、2017年12月20日から手術後の治療と休養のために長期お休みに入られました。

恩田アナウンサーの公式公式ブログには以下のように書かれていました。

明日12月20日(水)から、手術後の治療と休養のために
お休みをいただくことになりました。
タイミングを逃してとれていなかった夏休みと
年末年始の休暇を合わせたので
ちょっと長めのお休みとなります。
乳がんの手術後、多くの方に「大丈夫?」とご心配の声をかけてもらいました。
もともと体力があるようで、特に疲れを感じず生活しておりましたが
せっかくなので家族との時間も大切に、ゆっくりしてみようと
皆様に安心してもらうための休養です。(^^)

恩ちゃんの生きる糧

このように、期限をいつと決めずに長期休暇に入られました。

以前に手術した時は、復帰予定日を明確に示されていましたが、今回のお休みは夏休みと、年末年始の休暇を合わせてとあります。

お休みされてそろそろ1ヶ月が経ちますね。

番組を見られている方はとても心配しているんでしょうね。

それがよくわかります。

なぜかって?!

私が以前い書いたブログがめちゃくちゃ検索されてるんですよ。

それも「キャッチ」が始まった時間に急にそのアクセス件数が増えるんです。

きっとたくさんの方が心配して、恩田さんいつ復帰するのかなって思って検索されている証拠だと思います。

復帰は乳がんの術後治療次第?!

期限を決めなかったのは、乳がんの治療の予後次第だからでしょうか。

1回目の復帰がとにかく早かったので驚いたのですが、本来ならばもうちょっとゆっくり復帰に向けてお休みしても良かったのかなとも思いました。

とはいえ、そのまま年末年始のお休みに入ってしまったら視聴者が心配になるので、一度元気な姿で出てきてくれたこと、そして自身の闘病記録を放送してくださったことは、見ている私たちに勇気と安心を与えてくれましたよね。

乳がんの手術後の治療法は手術の前と同じように色々な選択があると思います。

放射線治療、薬物治療にもホルモン療法や化学療法、分子標的治療など考えられ選択肢がたくさんあり迷われることと思います。

薬物療法の中の化学療法には抗がん剤で脱毛や下痢、吐き気などの副作用があることもあり、仕事復帰には時間がかかるのかもしれません。

腕があがいにくいなどの後遺症がでないようにリハビリもあることでしょう。

ゆっくり休んでいる暇なんてないのかもしれませんね。

今は復帰に向けてきっと頑張っていらっしゃると思います。

私にできることは何もないけれど、必死で頑張る恩田さんをとにかく信じてとにかく待ちたいと思います。

2018年1月25日の放送で恩田アナウンサーがメッセージくれましたよ!
放送を見逃した方必見です!!
恩田アナの復帰はリハビリ次第!元気な声を届けてくれ一安心!

スポンサーリンク

今後の恩田アナに期待したいこと

自身のお子さんを出産する時、そして今回の乳がんの手術でさえもカメラを回して身を呈して私たち視聴者にメッセージを送ってくださる恩田アナウンサー。

きっとこれからの辛い治療のことも赤裸々に復帰された時にお話しして下さると思います。

その時に、私はどうしても知りたいことがあります。

それは恩田アナウンサーは自覚症状があって検査をされたとおっしゃっていましたが、乳がん検診にどれくらいの間隔で受けられていたのか気になります。

乳がんは早期発見が生存率を上げるためには大切だと言われています。

ピンクリボン運動なども行われていますし、乳がん検診を受ける意識を持っている女性も増えています。

ただ、北斗晶さんのようにしっかりと乳がん検診を受けていても乳がんになってしまうこともあります。

それを知っていると、検査したから大丈夫ではなくて、ちょっと変だなと感じたらすぐに病院に行くことが必要って思いますし、もしも乳がん検診の間隔が2年とか空いているのであれば、やはり毎年受けないといけなんじゃないかと考えることもできると思うんです。

私は一昨年に40歳になってから毎年検診は受けていますが、北斗晶さんのことがあってからは毎年ちゃんと受けているからといって安心してはいけないんだなと思うようになりました。

小林真央さんのように若くして乳がんになってしまう方もいらっしゃることから乳がん検診の助成の年齢ももっと引き下げてもいいんじゃないかとも思います。
小林麻央ちゃんの事を想う・・・色どり豊かな人生。彼女が教えてくれたこと

女性特有のがん検診は、子宮がん検診にしても乳がん検診にしても、本当に痛みと苦痛と嫌な気分が伴うのでどうしても避けたい、できることならやりたくなって思ってしまいます。

でももしもがんになってしまったら、そんな検査はなんてことないくらいの大変なことがいっぱいあります。

だからこそ、身を呈している教えてくれた方々のことを思い出して、是非とも検診を受けたいと思います。

恩田アナウンサーの元気な姿を早く見たくて、毎日キャッチの放送終了間際に何か報告ないかなって見てしまう私です。

そう思って毎日チェックしていたら2018年1月25日の放送終了間際に恩田アナウンサーからメッセージがありました。
恩田アナの復帰はリハビリ次第!元気な声を届けてくれ一安心!

Eテレが見たい娘と、キャッチが見たい私で毎日チャンネル争いです・・・

あんまり私が恩田さん気にするので最近は娘も「恩田さんまだかなぁ。いつ帰ってくるかなぁ。」と言うようになりました!!

ここ見てくださるかどうかわからないですが、恩田さ〜ん!元気に復帰されること、みんな待ってますよ。

応援しています!

長期休暇の気になる様子をすこし垣間見れるようになりましたよ!!【キャッチ】恩田アナ 乳がん闘病で長期休暇の様子をブログで公開!

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索