ハイヒールリンゴがコロナ禍の中、声ガラガラであさパラ放送!心配の声多数!!

スポンサーリンク

毎週土曜日9時25分から読売テレビで放送しているあさパラS。

5月1日の放送時、ハイヒールリンゴさんの声がガラガラで鼻声、めちゃくちゃ辛そうな声で心配の声がTwitterで相次ぎました。

こんなときだから休んではどうかなという声も上がっていましたし、私もとても心配になりました。

『あさパラS』でハイヒールリンゴの声を心配する声がTwitterに多数上がる!!

このようにハイヒールリンゴさんのいつもと違う声を心配する声がたくさん出ておりました。

体調悪い時は休むと言うのが難しいと感じてしまう放送

https://twitter.com/AWiFqOvFneJjcku/status/1388296612078768128

コロナが流行中の今、敏感になっている人多いです。

テレビの影響は大きくて、やはり具合が悪そうな人が映っているといつも以上に心配になりますし、周りの人大丈夫かな?と思ってしまいますよね。

確かにこの方が言うようにMCの立場だから難しいとは思うのですが、もしここで途中からでも心配の声も多くこんな時期ですので途中で交代させていただきます。てな感じで誰かが交代出来たら良いんですけど・・・

これが出来ないということ自体、具合が悪い時は休みましょうということが難しいという現状を映し出しているような気がします。

メディアが率先して体調不良の時は休むというお手本を示してほしいなと思ってしまいますね。

これをしないとやっぱり真面目な人が多い日本では頑張って働いてしまう人が多くいるんだろうなと思っていまします。

まとめ

ハイヒールリンゴさんの声がガラガラの鼻声で心配という声がたくさんありました。

ただの風邪ならいいのですが、それがわかるのが時間がかかるので、そういう時はお休みできる体制が取れる社会になれば良いなと感じました。

今は見ている人もテレビの中でマスクをしていても違和感が無くなってきたように思います。

ドラマなどは俳優の顔が見れないと表情などわかりにくいのでマスクだと違和感がありますが、情報番組などはマイクを通して声さえちゃんと届けば、全員マスクをしても良いのではないかなとも思います。

距離をあけて透明のパーテーションを立てたりしていますが、どれくらい効果があるのかな?と感じてしまいます。

それよりも確実にマスクをしているほうが良いのでは?と感じます。

やはりテレビを通して出てくる人は元気が一番ですね。

いつもの切れのある口調が一日も早く戻られることをお祈りしています。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

スポンサーリンク
ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索