琴音リリースライブinアスナル金山!!酷暑の中涼しげな声に癒される!

2018年7月22日に行われた琴音のリリース無料イベントinアスナル金山に行って参りました!!

この日の名古屋の最高気温は39.5℃を記録し、もう本当に倒れそうな暑さだったのですが、どうしてもこの目で琴音ちゃんを観たくて歌を聴きたくて行って参りました。

暑さが酷かったので、娘を旦那に託していこうと思ったのですが「私も琴音ちゃんに会いたい」と言うので連れて行きました。

セットリストもわかないほどのライブレポとは呼べない感想です。

子連れライブ参戦のため、雰囲気だけ感じてもらえたらと思います。

詳しいライブのレポを見たい方は静かに閉じてください。すみません。

スポンサーリンク

行く前から気持ちを作る娘

琴音ちゃんに会いに行く!と行く前からうちわを作りました。

暑さ対策にも必需品のウチワですからね。

一生懸命お絵かき?落書き?のようなウチワでしたが作っていきましたよ!!

「ことね」と大きく名前を書いた左上の方に自分の名前もなぜか書いてアピールもしっかりしていました。

おもろ~!!

私アイドルのコンサートとか行ったことないしウチワなんて作ったの初めてなんですがこれで良いの?自分の名前とか書くとかオッケーなの?なんて思いながら作りました(笑)

出来たウチワがこれです。

ウサギのスタンプで子ども名前は隠しています。

琴音ちゃんへの応援の気持ちと熱中症対策を兼ねてのウチワの準備も出来ていざ出発です!!

2週間前に猛暑の中、野外ロックフェスに行ってきた経験もあったので準備もしっかりとして行きました!!

アスナル金山はめちゃ暑かった!!

ちょうど観客席になるところは思いっきり日向で待っている間から汗がダラダラでした。

持って行ったウチワ大活躍!!待ってる間だけ日傘が許されていたのでその間は日傘をさしていました。

会場ではミストの出る扇風機を回して熱中症対策もされていましたが、一番暑い時間にあの中で待つのはかなり辛かったです。

待っていると琴音ちゃんが舞台に登場。

リハをしてました。

その声を聴いただけで癒されます。

猛暑の中始まった琴音ライブ

セットリストを書きたいところですが、全然覚えてません。暑さと娘の心配とで・・・

すみません。

いつも詳しくライブのセットリストとか書いてる方すごいなぁと思っています。

私のこのレポほんと最低ですね。

何の情報もない。

ただ、琴音ちゃんの柔らかな包み込むような声は最高の癒しでした。

めちゃくちゃ暑いのに涼しげに歌うその声がとても魅力的でした。

意外だったのが結構MCされるってことです。

MCせずに歌を歌う人もいますが、今の段階ではたくさんの人に知ってもらうためにもMCが必要なんでしょうね。

昨日はTwitterでお好み焼きを食べたと言ってましたが、名古屋でも名古屋名物を食べたといってましたよ。

その土地に行ってその土地のグルメを堪能するのは全国でライブツアーするアーティストさんにとっては楽しみの一つになっているようですね。

「願い」も聴けて大満足でした。

この曲はまだ16歳の彼女が子どもを想う母親の目線で書いた歌だという事をインタビュー記事で知りました。

見た目は控え目で人見知りだったという彼女。

人に染まりたくなくて自分をしっかりと持っていて芯の強さがあるのがこの記事でもわかります。

君へ届け この想いよ

ただ目の前の道を歩んで

あふれる喜びも せつない涙も

重なり合って 強さになるから

琴音 「願い」より

こんなに力強くて暖かい歌詞が書けるなんて本当に素敵な人です。

この想い、私も娘に届けたいと願っています。

子どもって最初は何にも出来なくて、はかなくて、親の手が100%いるんですよね。

でもだんだんと出来ることが増えてくる。

そしてずっとつないでいた手を離して、離れて大人になっていくんですよね。

1人で悩んでしまうこともあるでしょう。

でも手は離しても心はずっとつながっている。

嬉しいことも悲しいことも一緒に共有したいけれども子どもの悩み全部を親が引き受ける事は出来ないです。

それでもきっと目の前の道を進むことで必ず乗り越えられるよってそっと応援しているような曲ですよね。

子どもいないのにこの気持ちわかるってどんだけ母性溢れてるんだよ!琴音ちゃんって思っちゃいましたよ。

この曲を実際に聴くことが出来て嬉しかったです。

ステージに立って歌っている彼女から放たれるオーラを感じて優しい声に癒されて本当に行って良かったです。

スポンサーリンク

ライブの暑さには注意が必要!!

ライブで琴音ちゃんが実際に歌うところを見れてとても満足しましたが、いかんせん、娘が一緒だったので優先すべきは娘の体調でした。

だから娘の体調を気遣い、途中席を外して涼しいところに避難。

100%は楽しめなかったです。

これはどうしても仕方ないですね。

行けただけでも良かったです。

子連れがライブを楽しむのはいろいろと条件があって難しいですね。子連れライブを楽しむための条件5つ、ママだって楽しみたい!!

本当は子どもをドーンと見てくれる頼もしい旦那様がいたら良かったのですが、娘はどうしても私と行動したがるので困ります。

世の中のパパっ子ちゃんがホント羨ましいです。

どうしたらそんな風に育つのだろう。

また機会があったら琴音ちゃんの音楽を聴きに行きたいと思います。

その時はせめてセットリストをかけるくらいライブに集中できたら良いなと思いました!!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索