ベルマークの切り方に決まりなし?イラスト入りで分かりやすく解説!!

学校で集めて欲しいと「ベルマーク回収のお願い」のお手紙を貰ってきました。

ベルマーク点線通りに切って集めればいいのね~なんて思っていましたが、そんなに細かく切らなくていいようです。

ぶっちゃけ細かい決まりはないみたいですが、学校から貰ってきたお手紙に分かりやすいイラストが載っていましたので、参考に集めてみてください。

スポンサーリンク

ベルマークの切り方をイラスト入りでご紹介!!

ベルマークを集めるとき、点線ラインのギリギリで切ったら良いのかと思いきや、なぜかそうではないようです。

こちらのイラストをご覧ください。

・繋がったものはそのままで。

・小さいものは出来るだけ大きめに。

・丸いものは四角く。

・ガムの袋は半分でオッケー。

たったこれだけです。

見つけて集めるだけならだれでも簡単にできるボランティアです。

子どもでも出来ますね。

と言うよりも子供は切って集めてって言うのが好きなので、積極的にやってくれると思います。

ベルマークのついている商品がどれかわからないという方はこちらの記事もご覧ください。

ベルマークはどんな商品についている?2020年の協賛会社は52社!!

ベルマークの仕組みつについてはこちらに詳しく書いています。

ベルマークの使い道は?個人で集めて商品に交換できるのか?

楽しく集めて子供たちのより良い学校生活の為に何か訳に立てると嬉しいですね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索