入学準備でお道具箱など地獄の名前付けに便利なお名前スタンプを利用してみた

小学校の入学式当日に大量の教科書やお道具箱を持ち帰りました。

名前付けをして翌日、もしくは翌々日に学校に再度持って行くのことになります。

2020年入学の我が子は、新型コロナウイルスの影響を受けて、入学式の後、始業式だけ行ってそのあとまた4月19日までお休みになるという異例の展開になりました。(その後にまた緊急事態宣言が出て5月7日まで更にお休みが伸びました)

その分、お道具箱などの名付けはゆっくり出来てホッとしたのは私です。

もしかしたら今年に限っては焦って名付けしなくても良いのでのんびり書いているかもしれませんね。

思った以上に小さいものにも書くことが多いので、今回便利なお名前スタンプを使って簡単に名付け出来たのでご紹介させていただきます。

スポンサーリンク

入学式当日に大量の名付けの教科書やお道具箱を持ち帰る

入学式に娘の机の上には教科書やお道具箱一色が置いてありました。

先生の説明で細かいものにもすべて名前を書くように言われます。

幸い?!すぐに学校が始まらないので、次の登校まででよくなったのでゆっくり書くことができます。

  • 国語
  • 算数
  • 書写
  • 道徳
  • 新しい生活
  • 音楽
  • 図画工作
  • ノート3冊

教科書、ノート類だけでこんだけありました。

そして細かいお道具箱の中です。

  • ハサミ
  • のり
  • セロテープ
  • ねんどべら
  • 計算カード
  • クレパスなど

細かいものが数ブロック。

これにも一つずつ名前が必要です。

磁石のこれは一体なんでしょう?

これも一枚ずつ名前づけします。

とにかく細かいものが多すぎてげっそりしてしまいます。

スポンサーリンク

名前付けに便利なお名前スタンプPONが大活躍!

私は子どもが産まれてすぐに自分でお名前スタンプを買いました。

これは保育園でも大活躍しました。

小さい頃おむつをしているときに保育ルームを利用していた時は、おむつにも一つずつ名前を書く必要がありました。

正直言ってお名前スタンプで押すよりもおむつなどの消費するものには適当にサッサと自分で書いたほうがもしかしたら早いかもしれません。

だからその時はそれほど必要でないかもしれませんが、長年使うものや小さすぎるものに関してはお名前スタンプやお名前シールを使ったほうが断然綺麗ですし、早いと思います。

こちらの商品は可愛い木の箱に入っていて使い勝手もすごく良いです。

15本セットにつき、4本プチスタンプのおまけがついてきます。

私は平仮名と漢字の23本セットにしたのでその当時は8本プチスタンプがついていましたが、今は5本しかつかないようです。それだけご注意を。

49種類の中から選べるので、男の子でも女の子でもお気に入りのマークをどれにするか悩みますよ。

字をまだ読めない保育園の時はマークを決めてそれをつけてあげると自分のものと言うのがよくわかり良いですよ!!

紙はもちろんのこと、布に押して洗濯をしても落ちないですし、プラスチック製品にも押せます。

にじまないし、すぐに乾くしめちゃ便利です。

小さいものにもサクサクと押せますし、何より自分で書くよりも綺麗です。

これにプラスして良いなと思ったのはInstagramで見たこちらです。

タグペタシールという商品です。

衣類などもすべて名前を書くように言われていますが、まだほとんど書けていません。

直接タグにお名前はんこで押すのいいのですが、サイズアウトした時にお友達に譲ることも多いので、その時にこのタグペタシールで名前を付けておくとはがすことが出来るのです。

アイロンいらずでシールになっているのも嬉しいですね。

今年(2020年)は新型コロナウイルスの影響で登園が5月7日まで伸びました。

まだ時間がありますので、この機会にお名前スタンプPONを購入して綺麗に名前付けするのもいいかもしれませんね。

私は自分で買ってすごく良かったと思ったので、こちらの商品をママ友の二人目の出産祝いに贈りましたよ。

1人目の子と一緒にあげたらめちゃくちゃ喜んで貰いました。

これから大活躍するお名前スタンプ、出産祝いや入園祝いにおススメです!!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索