ヤクルトレディのメリット7つ!仕事探し中のママさん必見!

仕事をしようかと探してみて、保育園の待機児童の多さにうんざりして、もうちょっとこのまま節約しながら子育てしようかなぁ〜なんて思ってる人はいませんか?

そんな時に、ヤクルトレディのCMを見たり、求人を見たりして気になってインターネットで調べると、ヤクルトの公式のホームページには良いこと書いてるけど、実際働いてる人の話は良いこと書いてなーい。

やっぱりやーめたって思った人、ちょっと待ったぁ〜!!

ヤクルトレディそんなに言うほど悪くないですよ。

むしろ良い事いっぱいです!!

私の思いついたヤクルトレディになって良かったこと7つあげてみます。

安心の保育ルームがある

こちらは以前にも詳しく書きました。<ヤクルトレディの仕事は子育てするママの強い味方!安心の保育ルーム>こちらを見てもらうと詳細がわかると思います。

もう一度書きますが、子どもを安心して預けられる保育ルームがある、しかも激安で!!

これは最大のメリットでもあると思います。

子どもの行事を優先できる

保育園に子どもが上がってからも、授業参観など、子どもの行事に合わせて、お休みしたり早退したり出来ます。

特に小学校に上がったすぐの子は4月のうちは慣れるまで早く帰ってくるため、早帰りして子どもが家に帰るまでに家路に着いて、家で子どもを迎えてあげることも可能です。

そうやって早くに帰って子どもとの時間をじっくり取れる仕事なかなかないのではないでしょうか?

休みの管理も自分次第

私はこのお盆に5連休取って旦那の実家に帰りました。

以前の仕事はお休みしたらその分その月のお給料は下がりますが、ヤクルトのお仕事はお休み前に倍配して配るので、それ程給料が下がることもなくお休みを頂けます。

お盆、正月、GWと頑張ればお休み出来ます。

ただ、倍配かなり大変ですけどね。

健康についての知識を勉強できる

お客様にお届けに行く前に、会社で商品の事、仕事のやり方、健康情報のことなど座学研修があります。

ですので安心して仕事にかかることが出来ます。

地区に入ってからも、社員さんが付きっ切りで教えてくれますので大丈夫ですよ。

しかも今は育成期間が5週間とめっちゃ長いからその間に道もお客様も覚えられますよ。

私の頃は3週間でした。しかも年末の倍配の時期に入ったので、てんやわんやでした。

それでもなんとかなります。なりました!

そして、就店してからも様々な研修があり、健康アドバイザーとしての知識を高めることが出来ます。

健康の知識を得ることは商品を売る、売らない関わらず、生きていくために必要なことをいっぱい学べます。

家族の健康を守る身としても、嬉しいことですね。

乳酸菌の知識なんて全く知らなかったのですが、研修でしっかり叩き込まれて自信を持ってお伝えすることが出来るようになりますよ。

先輩ママに子育ての悩みを相談出来る

和気あいあいのセンターならではですが、子育ての悩みを聞いてもらえてとても心が軽くなります。

先輩ママがたくさんいるので、それ程心配しないで大丈夫だよ~って優しく声かけてくれますので安心することが多いです。

家も近所の人が多いので、良い病院を教えてもらったり、保育園の行事の時にどうしたら良いのかなどのアドバイスもしてもらえます。

それと、お洋服、おもちゃのおさがりをいっぱい譲ってもらえます。

結婚式のドレスをネットで安く手に入れて、靴もいるなぁってネットで調べると、服より高い・・・どうしようかセンターの人に相談すると、センターラインしたら?と言われて、私用ですがラインさせてもらうと、「あるよー、使って~ってかあげる~」っていただきました。

ドレスもあったのに~なんて言われましたよ。

次からなんかあったらまずセンターで聞こうって思いましたよ。

洋服だけでなく、おもちゃもすごい良いのを譲ってもらえてほんと大助かりです。

旬のお野菜いただける

これは都会のヤクルトレディにはない特典かもしれませんが、うちの近所のお客様は畑を持っている人も多く、採れた旬のお野菜をいただける事がたくさんあります。

今の季節ですと、ゴーヤ、キュウリ、トマト、トウモロコシ、なすなど。

採れたて野菜はみずみずしくてとても美味しいです。

すごいたくさんの量をくださるので、「センターの皆さんで分けて」とお客様もおっしゃってくれます。

色々な地区のヤクルトレディがそれぞれにいっぱいお土産をもらってくるので、時々あれ?八百屋?みたいになる時があります。

ほんと今の時期雨も少なく野菜のお値段が上がっていますので、とても助かります。

ヤクルト商品を安く買える

毎日ヤクルト400を家族全員で飲んでいます。

割引がありお安く飲めることが出来るのも嬉しいです。

乳酸菌を毎日摂取することがどれだけ身体に良いことなのか、先程にも書きました通り研修でみっちり学びますのでそれを実践して、自ら飲むことでやはりお客様にも自信を持ってお勧めすることも出来ます。

ウチの冷蔵庫を開けると、ヤクルト400はもちろんの事、それ以外にもヤクルト商品がたくさん入っています。

ミルミルS、ジョア、ニンジンジュース、ドレッシング、タフマンなど美味しいものから健康に良いものまでずらーり。

常温コーナーには缶のトマトジュースもあります。

トマトジュースは煮込み料理やパスタに使うととても便利です。

食品コーナーだけにとどまらず、洗面台に行くと化粧水、乳液、クリーム、美容液、日焼け止めからスキンクリーム、歯磨き粉に至るまですべてヤクルト製品です。

一気に買ったわけではなく、少しずつ買い足していったのですが、洗面台にある私のもののほとんどがヤクルト製品になりました。

実際に使ってみると使用感も良くて、肌に合っていました。

使うことで、良さも悪さも体感できるので、お客様にオススメできるかどうか自分で試すのが一番だと思います。

まとめ

ほんまに、頑張って続けていると良いことがたくさんあるヤクルトのお仕事です。

しんどいこともそりゃあります。

それは何?そっちのが聞きたいって人もいるのかな?

良いことばっかり聞いて、入って全然違うかった~ってならないように、次回は私が感じたデメリットもお伝えしたいと思います。

まぁ今のところデメリットを上回るメリットがあるから続けているんですけどね。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索