「あなたの番です」最終回のスッキリしない、モヤモヤの原因はコレだ!

「あなたの番です」が最終回を迎えました。

スッキリしない、モヤモヤするという、悪評が多いようですね。

私の感想も同じようにスッキリしない、モヤモヤするというのが後に残りました。

なんでこんなに毎週毎週楽しませてくれてハラハラドキドキ、1週間が待ち遠しいドラマだったのに、最後の最後でそうなっちゃったんでしょう。

スッキリしない原因を考えてみたいと思います。

スポンサーリンク

あなたの番です最終回がスッキリしない原因は?

回収しきれていないたくさんの伏線

スッキリしない原因のひとつに、伏線が多すぎて回収しきれていないという問題があると思います。

いろんなところに伏線をはりすぎてあと1話で本当に回収しきれるの?

という最終回前にたくさんの視聴者の声がありました。

本当にその通りで伏線の回収がうまくいかず、わからないままの伏線もたくさんあります。

そして結局、犯人が分かった時にざざっと説明するだけで終わってしまってしまったんですよね。

淡々と犯人がその犯行の様子を語って終わり...

え?今まで一体なんだったん?って言う感じでした。

回収しきれていない伏線はこちら

  • 1話で転がっていた車いす
  • 1話でイクバルたちが4階以上から降りてきたのはなぜ?
  • 菜奈ちゃんが細川朝男に対してどうしても許せなかったこと
  • 赤池幸子が「児島佳世」の紙を翔太にわかるように見せた理由
  • 黒島がなぜ出席していない住民会の田宮の怪我を知っていたのか
  • 神谷殺害後の動画の違和感(拾い上げて内山が映っているが屋外ではなく天井が映っている)
  • 江藤のパソコン(位置情報確認?)
  • オープニングの赤丸

まだまだいっぱいあるかもしれませんが、私がざっと思いつくのはこれくらいかな?

オープニングの赤丸についてはZIP!で途中で早苗さんの赤丸が消えたのはスタッフさんのミスだということも話していました。

なんだそれ?

赤丸を触るなよ!!

じゃあ赤丸の意味は何だろう?

面白い考察をしている人がいました。

私もこれかな?と思いました。

だって佐野さんが一番謎でしたもんね。

まぁ言うても伏線なんてものは見た後に、

「あ?!あれとあれが繋がってた!!

あれが伏線やったんや~!!」

ってなるのが伏線であってこれは伏線だ!!って見ている人が思ってる時点で伏線じゃないんじゃないか?(笑)とも思ってしまいます。

それにしては意味もなさそうな描写をクローズアップしてあたかもこれ伏線でっせみたいな演出が多かったように思いますね。

これらの謎の伏線のようなものが回収されていないので、スッキリしない人が多いのではないかなと思います。

この記事書いている途中に旦那からこんな情報が。

「あな番 未回収を回収しますsp(仮題)」を9月23日と9月29日に配信予定らしいです!!

詳しくはこちら↓

「あなたの番です」最終回高視聴率も不満続出 日テレに苦情電話の嵐

ますますスッキリしない人が続出しそうですね。

制作側も視聴者がスッキリしない、モヤモヤすると言うのはお見通しすべてわかって作っていたんだろうなってことですよね。

それでHuluに加入を狙うという前回の失敗を全然いかされない結末・・・

最終回を見てスッキリしないのは制作陣の計画的犯行ですね。

犯人役、黒島ちゃんの演技力の問題?

犯人役の女優さん西野七瀬の演技力の問題を問う声もありましたが、そこは私はあまり気にならなかったです。

あの犯人役の女優さんが今回名演技でスゴイ気持ち悪さ全開だった尾野ちゃん役の菜緒さんであったとしても納得できるものではなかっただろうなと。

もちろん演技でコロッと豹変した犯人を見たら多少の怖さはあったと思いますが、そんなもんで解決できるようには思いません。

もちろん役者の演技がうまいことに越したことはないですが、それだとしても超えられないものがあります。

この「あなたの番です」に限って言えば、役者の演技を超えたところに納得できないポイントがあるのではないと思います。

予想の斜めいくこれまでに期待が高すぎた!

これまでの持って行き方がビックリするような展開で、予想のはるか斜め上をいく感じだったので、最後の最後でそうなるんじゃないかと期待していたのですが、そこはあっさりと裏切られ、怪しいなと思っていた人が犯人だったという結末でした。

最終回までの各話がとても面白くて、犯人が誰?という単純な疑問の解決というよりも、さらなる犯行とまたその流れもスゴイ見どころ満載でした。

今までなかなか見つからなかった児島さんの遺体の発見シーンなんかはドキドキしながら、まさかまさか、来るか来るか・・・キターーーーーーー!!って感じでもう本当に恐ろしかったです。

そして次週どうなってしまうんだろうというハラハラを裏切らない感じがたまらなかったんですよね。

最後の最後に驚きを持ってくるパターンを無理やりやろうとしているようで、最終回にそれをやって「は?ナニコレ?」ってなってしまったんでしょう。

無理やりとってつけたようにした感じでした。

謎を残して「あなたの番です」言われても・・・

続編があるのか?ないのか?どうなるの?これ?と謎な終わり方になってしまったんですね。

犯人の感情が理解できないので納得できるわけがない

今回の犯人は「サイコパス」の殺人の衝動が抑えられないと言う常人では理解しがたい殺害動機でした。

これを理解し、共鳴できる人は同じ種類の人だけでしょうね。

だからモヤモヤする、納得できないというのはある意味自分はサイコパスではないということなんでしょう。

ただサイコパスの人が無差別に誰でも殺害してしまいたくなるのか、ある一定のルールで殺人衝動がでてくるのか、それが全然わからなかったです。

誰でも殺害したくなるんだったら5年前に南さんの娘を殺してから、あのマンションで交換殺人ゲームが起こる前には、そういう衝動はおこらなかったんだろうか?

同じような境遇の榎本早苗の息子を見てどう思っていたんだろうか?

あんなに危害を加えていた尾野ちゃんをなぜ殺さなかったんだろう?

尾野ちゃん殺しちゃったら怪しい人いなくなって自分が怪しまれてドラマにならんからなのかしら?なんて想像したり・・・

まぁとにかく本当に犯人のことが何もわからないまま終わっちゃったんですよね。

だからあんな殺人鬼に菜奈ちゃんが殺されてただただムカつく!!納得できない!!って思ってしまったんだと思います。

そして翔太の立場に立った時に、なんで?

なんで抱きしめられるん?

ってなるんですよね。

全く納得できない!!

菜奈ちゃんの声にハッとする描写はあったけど、犯人に復讐する気持ちを落ち着かせるほどのものだったのか?

もし私だったら。。。

そう考えると私も殺人衝動を抑えられないサイコパスと同じになってしまうのかもしれません。

南さんにしてもそうです。

娘が殺された犯人を見つけ出して、真相がわかり、それが殺人衝動を抑えられない頭のおかしい人の犯行で、何食わぬ顔して近くにその人が住んでいたってわかったのに。。。

だからと言って翔太があそこで黒島ちゃんを殺害していたらスッキリするのかというとそうではないんでしょうけれど・・・

最終回の「あなたの番です」の脅迫が脅迫になっていない!

「あなたの番です」という紙が出てきたときに背筋が凍るほど怖いなっと思うのはそれが脅迫文であるからです。

交換殺人ゲームに参加していて、自分の書いた人が殺された後にあの「あなたの番です」という脅迫状が届くという設定が最高に恐怖を感じるポイントであるんです。

久住さんの実家の写真と灯油が入ってあるであろうポリタンクとマッチの写真なんて言うのはなんで実家知ってるの?家族が狙われている!!ってわかるから見ているい人も一緒になって恐怖を感じるんですよね?

それなのに、最終回にはゲームに参加していない翔太君と二階堂のところに「あなたの番です」っていう紙が届いても、「え?何?あなたの番ってなんの番が回ってきた?」となって全く恐怖が感じられないんですよね。

わけわかめですよ。

なんでもかんでも「あなたの番です」って書いた紙を出したら良いってもんじゃないんだよ!!

あなたの番です最終回、どんな結末だったらスッキリした?

じゃあどんな結末だったらスッキリしたのだろうか?

考えても答えは出ないですが、AIでも黒島ちゃんが犯人だと出ていたけれど、それを覆すくらいのものがあっても良かったかな?とか思いますよね

私が前に考察したのなんて面白いとおもいますけど、どうでしょう?

あなたの番です「ミイラ取りがミイラになる」スッキリ内のヒントで考察はどうなる?

まぁ無茶苦茶ですけど、これだとなんか殺された理由もわからなくはない。

サイコパスの殺人鬼に殺されたとなると、もうなんでもありになりますよね。

殺害の理由なんてないですもん。

もう本当にいたたまれない。

救いようがない。

一気に最終回で無理やり持って行った感じがしたので、黒島ちゃんの過去をHuluでやらないで、本編で是非やってもらいたかったです。

スポンサーリンク

「あな番 未回収を回収しますsp(仮題)」でスッキリできるか?」

私はHuluに加入しているのですが、テレビで完結しないのは本当になんで?と思ってしまいます。

スッキリせん最大の理由だと思います。

そしてこのモヤモヤ、解決できるんでしょうか?

全部スッキリ終わらせることが出来たら良いのですが・・・

最終回前にいろんな番宣に出ていた翔太君、どーやん、黒島ちゃんでしたが、その時にちょっともやもやとした違和感を感じたんですよね。

これだったのかぁ。

解決します!!お楽しみに!!って感じではなくて、なんか歯切れ悪かったんですよね。

田中圭も「こーくるか」って言ってましたし。

最後の最後に赤池のおばあちゃんをあそこにやったのは誰なんでしょうね。

最終回を見てわかったことは、ただ、犯人がわかってもスッキリしないということですよ。

大事なのは、そこに至る犯人の心情とか動機とかそういうものがないと。

ただの人を殺すことが楽しいだけの人が犯人とか、もう無理です。

スッキリさせてくれ~!!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索