「アンナチュラル」毎回泣ける最高のドラマが最終回!!続編はあるのか?!

TBSドラマ「アンナチュラル」が最終回を迎えました。

毎回セリフが涙を誘う。

すごく面白い作品でした。

それぞれの俳優さんの魅力もあってとても素敵なドラマでした。

スポンサーリンク

「アンナチュラル」は最高のドラマ!1話完結で毎回惹かれる内容

法医学解剖医が不自然死究明研究所(UDIラボ)に運び込まれる不自然な死(アンナチュラル・デス)をとげた死体を解剖し、その様々な謎に迫るドラマです。

全10話放送され、それぞれ1話完結のドラマにはなっているので途中からでもハマることがあるドラマですね。

Unnatural Death #1 名前のない毒     視聴率 12.7%
Unnatural Death #2 死にたがりの手紙       13.1%
Unnatural Death #3 予定外の証人         10.6%
Unnatural Death #4 誰がために働く        11.4%
Unnatural Death #5 死の報復           9.0%
Unnatural Death #6 友達じゃない         10.1%
Unnatural Death #7 殺人遊戯           9.3%
Unnatural Death #8 遥かなる我が家        10.5%
Unnatural Death #9 敵の姿            10.6%
Unnatural Death #10 旅の終わり            %

1話完結ですが、最後の9話と10話は最初からのつながりで一番大きな目的である犯人を突き止めるという流れです。

毎回泣けるんですよね。

死んでしまってからは本当の事って本人から聞くことは出来ないです。

でもなぜ、どうして、どうなって亡くなったのか、真実を知ることが出来る最後の手段がこの法解剖になるんですよね。

そこには、それぞれのドラマがあって涙なくては見られないんですよ。

「アンナチュラル」に続編あるのか?

とても面白く、考えさせれるドラマだったので是非続編を期待したいです。

一話完結でしたが、1話からずっと核となっていた殺人事件の真相が明らかになり、最終回を迎えたので、終わりとしてはスッキリと終わることができたんですが、ドラマの最後の最後で薬師丸ひろ子と石原さとみのやりとりがカギを握っていると思うんですね。

裁判が終わりひと段落した石原さとみが薬師丸ひろ子に電話で話しています。

「また次があるんでしょ。」

「あるね~。次から次へ。絶望する暇がない。」

「最高じゃない」

ってね。

まぁこれはどんな大きな事件が解決してもご遺体は毎日次から次へを運ばれてくるってことなんだけれど・・・

という事はまたどんだけでもその数だけ脚本さえ素敵なん描ければ続いてくって事も考えられますよね。

映画で続編というのでなく、ドラマで続編をしてもらいたいなって思います。

ほんまめっちゃ面白かったです。

スポンサーリンク

「アンナチュラル」続編を望む声がいっぱい!!

続編を期待する人はたくさんいます!!

この声、届いて欲しいですね。

ほんと、脚本、演出、キャスティングすべてが最高のドラマでしたね。

そしてそして、音楽も!!

米津玄師の「Lemon」がたまりません。

こんな声もあるくらいですよ。

謎解きなの?続編期待して良いのかと思わせるラスト

ツイートしている方もいましたがこれ、どう意味あるんでしょうね。

ラストにこれが出たんですが、これ綴りが・・・

この方も書いてます。

「Their jouny will continue.」

彼らの旅は続く・・・と言いたいんでしょうが、「jouny」の綴り正しくは「jouney」なんですよね。

あえて「e」を抜いてるってどういうこと?

ん~謎です。

普通にこの文章書いただけでも続編期待できそうですが、あえてつづりを間違えてくるところ何かしらの意図を感じられるんですけど・・・

あなたはどう解釈しましたか?

とにかくこの作品ホント面白かったです。

最終回見逃した方は放送終了後から1週間は無料で見れますよ。

TVer アンナチュラル最終回

2018年3月23日(金)21:59まで視聴可能です。

気になる方は是非チェックしてみてください。

そして米津玄師の歌「Lemon」も是非視聴してみてください。

バリ良い歌!!

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索