ヤクルトのはっ酵果実で辛い花粉症の時期を乗り切る?実感は?

東海地方では去年から発売されたヤクルトの商品でこれからの花粉症の時期に強い味方となる商品「ヤクルトのおいしいはっ酵果実」

辛い花粉症の症状の人はもちろんのこと乳酸菌が苦手という方にも一度飲んでいただきたい商品のご紹介です!

早速どうぞ〜!

スポンサーリンク

ヤクルトのおいしいはっ酵果実、構想から10年かかって完成?!

こちらの商品は東北地方の漬物から見つかった乳酸菌「ラクトパチルス プランタイム YIT0132」で温州みかんをはっ酵させた清涼飲料水です。

効果があるのはもちろんのこと、美味しくなければ意味がないと言うことで、構想から発売まで実に10年を費やした商品みたいですよ!!

10年ですって!!

すごいですね。

さまざまな乳酸菌で果汁をはっ酵させては、培養条件や風味の検討を繰り返す日々・・・

ホンマに1つの商品が完成するまでにそんなに時間をかけることってあるんですね。

ヤクルト初の乳製品を含まない乳酸菌!

温州みかんを乳酸菌ではっ酵させた新しい乳酸菌はっ酵果汁飲料です。

皆さまの健康のお役に立ちたい!乳製品が苦手な人にも乳酸菌のチカラを届けたい!そんな開発者たちの熱い思いから生まれた挑戦でした。

乳製品をだけではなくてアレルギー特定原材料(アレルギー物質を含む食品として表示を義務づけされている特定原材料7品目と表示が推奨されている20品目の合計27品目)を含みませんので、食物アレルギーがある方も安心して飲むことができる商品になります。

花粉症の時期をこれで乗り切れる?!

ヤクルト中央研究所ではヒトでの飲用実験も行われています。

42名の人を2グループに分けて1日1本8週間にわたりヤクルトのおいしいはっ酵果実を飲用したグループと類似飲料(はっ酵果実ではないもの)を飲用したグループにわけて、花粉症の自覚症状とQOLの調査、血液検査を実施しました。

その結果、目のかゆみ、記憶力の低下、会話支障、疲労のスコアがヤクルトのおいしいはっ酵果実を飲んだグループの方が、有意に低値を示し症状が抑制されたと記載されています。

血液検査の結果にも変化があり、アレルギー性疾患の炎症の指標になる血中好酸球数の増加が抑制されているという結果も。

参照:ヤクルトリリース

このようにしっかりと研究が重ねられ、結果として出ています。

スポンサーリンク

私の使用した感想は???

私も花粉症に毎年悩まされています。

そこで去年ひどい時期にこの「ヤクルトのおいしいはっ酵果実」のお世話になりました!

私の実感としては、かなり楽になりました。

飲んで30分くらいで効いてきて目や鼻のかゆみがなくなってくしゃみも出なくなるのですが、その効果が1日とかは持続しないって感じです。半日くらい?

ヤクルトのお届け中の一番症状が出たら困る時だけ効いてくれてるって感じです。

お客様と触れ合ってるから気が張ってるから症状が出ないんじゃないの?気のせいか?と思ったこともありましたが、飲み忘れた日は酷いものだったので効いているのは間違いないです。

2本目飲みたくなりますが1本140円(税別)なんですよ。

正直高いです。

1日2本は飲めないです。

薬を飲むと喉が乾いたり眠くなったりするので、今年も薬を飲まずに「ヤクルトのおいしいはっ酵果実」で美味しく、安全に辛い花粉症の時期を乗り越えたいと思います。

辛い花粉症にお困りの方は是非飲んでみてください!!

妊娠中の方など、お薬を飲むのに制限がある方などは特にオススメですよ。

お求めはヤクルトレディのお届け専用商品になります!

どこに連絡したらいいのかわからない!って方はこちら!

ヤクルト公式宅配センターを探す

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索