自宅で簡単に安く韓国料理!バリ旨サムギョプサル最高!!

自宅で簡単にそして安く韓国料理を楽しみませんか?

すんごい簡単でめちゃお安くそしてバリ旨いんですよ。

在日韓国人はみんな家でやっているかって言ったらそうやっている人はいないと思うんですけど、韓国料理大好きな旦那の願いで何年か前に専用の鉄板も買いまして、時々我が家でも楽しんでおります。

この間の日曜日に久しぶりにやりましたので、どんなだったかご紹介致します。

スポンサーリンク

自宅で簡単にしかも安い韓国料理、サムギョプサルの作り方

我が家がいつもお世話になっている激安スーパーカネスエさん(参考:我が家の節約術 激安スーパー利用で買い物回数を減らす)で今回も食材をゲットしましたので、近所のスーパーで買うよりも更にお得なのかもしれません。

まずはお肉です。

2塊り買ったのですが、結局使ったのは写真上の575円のお肉だけです。

この塊り肉を縦に4等分に切ります。?

そしてサンチュです。チシャとも言うのかな?

1袋98円でした。

2袋用意したらモサモサになりました。

あとはたっぷりのニンニクをスライスします。

サムジャンという韓国の味噌でもいいですし、日本のものだと、今回私がつかった桃屋のにんにく味噌も味が近くて美味しかったです。

本当はこれに、キムチがあったら最高なんですが、愛知県に美味しいキムチを売っているお店がなかなかないんですよね。

今回はキムチを諦めました。

お肉が575円、チシャが98円×2、にんにく198円(青森産)、にんにく味噌は家にあったので、全部で969円です。安くて美味しいって最高ですね。

さぁ作り方を見てみましょう。

めっちゃ簡単ですよ。

鉄板を温めて豚肉を焼きます。

一気に美味しそうな匂いが立ち込めます。

にんにくも投入です!!

裏も焼きます。

ハサミでチョキチョキ切り分けます。

全部切り分けるとこんなになりました。

サンチュに包んでにんにく味噌をつけて一口で食べます。

めっちゃ簡単!!

バリ旨いですよ。

4歳娘があんまり食べないかもって思ってたんですが、モリモリめちゃくちゃいっぱい食べました。

結構サンチュの量がたくさん食べられるのでいつも以上に野菜を食べた感じはします。

もっと他の野菜も必要ですが・・・

焼き野菜もすればよかったなと今更ながら思いました。

自宅でサムギョプサルをするデメリット

美味しくて、安くて言うことないんですが、唯一のデメリットは家でやると煙モクモクでしばらく家に匂いが染みつくと言うことでしょうか。

焼肉もそうですが、新築の家ではなかなか出来ないでしょうね。

周りに飛び散っている油も多いと思います。

滴り落ちる油も凄い量になります。

これ見てください。

半分の量を焼いた後でこの油の量です。

気づかぬうちに凄い量の油が落ちていました。

ホットプレートなんかでも出来ますが、これだけの油が出るので専用の鉄板を用意したほうが良いかもしれません。

サムギョプサル専用の鉄板ってどんなの?

鉄板に穴が開いていて微妙に角度が付いているのでその穴の外に油が落ちるというやつです。

いろんな種類が出ていますが、ウチは桃谷商店街に行ったときに見つけて買いました。

ちなみにこれです。

「ウォル プルコギパン」ってハングルで書いています。

インターネットで探しましたが、同じの売ってませんでした。

でもこれとか良いかもしれませんね。

クリスタルのサムギョプサル用の鉄板です。
これで焼くと美味しくなるとか・・・凄いですね。

なかなか一歩が踏み出せないでしょうが、一度買うとまた食べたい!!ってなりますよ。

韓国人家庭の家にはあるのか?というならばみんながみんな持っているものではないようです。

実際、大阪の実家はサムギョプサル用鉄板買っていませんでした。

でもあれだけ油をカットしてくれて、さっぱりと食べられるのはサムギョプサルならではですね!!

是非、お家サムギョプサル挑戦してみてください!!

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索