コリアタウンのキムチ!地元民がおすすめする本当に美味しいのはココ!!

コリアタウンとは観光客にはなじみ深い言葉でしょうが、私たち地元民はコリアタウンとは呼ばずに「朝鮮市場」と言いますね。

正式名称的なものは「御幸通り商店街」ですが、うちらはいつも「朝鮮市場でメンジリの買い物いつ行くの?」とか言いますね。

メンジリって何?って方はこちらどうぞ。

在日韓国人の法事。準備が大変!嫁は嫌?楽しい家もある?

そんな朝鮮市場にはたくさんの韓国食材のお店が軒を連ねているんですが、もうそれこそあり過ぎてどこが一番美味しいのか?わからんよね?迷うよね?

と言うわけで地元民の私(言うても嫁いで今愛知県在住ですけど)が一番おいしいと思うキムチ屋さんをご紹介いたします。

母も弟も私も他のお店のキムチも食べて、比べて、それでもやっぱりここが一番!!っていう自信をもっておススメできるお店です!!

ではどうぞ~!!

スポンサーリンク

地元民がおすすめのキムチ屋さんは「はせ川」

私がおすすめのキムチやさんはコリアタウンにある「はせ川」です!!

店構えを見るとスゴイ新しいお店なので、新参のお店より古くからあるお店のが良いんじゃないか?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんけど、ノンノンノン!!ですよ。

ここのお店、以前は工場だけだったそうで、おかあさんが生野区の田島にある栄市場でキムチ屋さんをずっと昔からしていたんですよ。

で、おかあさんがもう引退されて新しく工場のほうを改装されてお店にしたそうです。

だから私たちは栄市場の時からずっとここのキムチを食べていましたよ。

もうね、韓国人の私ですが、辛いのん苦手なんですよね。

でもその私が食べても美味しいと思えるキムチなので、きっと日本の方が食べても美味しいと感じてもらえるんじゃないと思います。

キムチは白菜?!いえいえ他も美味しいですよ!

キムチといえば白菜キムチが一番の王道ですが、それ以外もかなり美味しいです。

特におすすめが山芋キムチ!!

絶品です。

シャクシャクでトロトロでかなり美味しいです。

一回も食べたことないなら是非一度食べてみてください。

500円でこの量です。

比較わかりにくかったのでヤクルト400並べてます(笑)

今日は買いませんでしたが、壬生菜(みぶな)のキムチもかなり美味しいです。

でもこれ食べすぎると白菜よりもかなり匂いが強い気がします。

ニンニクをたくさん使ってるのかな?

でも病みつき。止まらなくなります。最高です。

ここの「はせ川」さんは他の店のようにたくさんの種類のキムチがあるというわけではありません。

袋に山積み。

何が何かよくわからんですね。

この陳列見てもらえば地元の人のお客さんがほとんどと言うのがよくわかると思います。

他のお店だと「白菜 500円」とか書いてますもんね。

でもこのお店、そんなことも書いてない。

ほとんど知った人ばっかり、昔からここが一番と思って買う固定客がたくさん。

だからそれがなんぼとか書かんでもやっていけるという。

それだけ美味しいってことですよ。

でも大丈夫。ちゃんと聞いたら優しく教えてくれます。

奥さんは優しい。

おかあさんはちょっと怖かったイメージだったけど…それはここだけの話。

私の言うおかあさんは実は二代目でおばあちゃんが初代、そしておかあさんが2代目、今の3代目の奥さんは感じのいい優しい人です。

ちなみに私は白菜キムチ1000円分も買いました。

その量こちら。


1000円あればかなりの量。

でも美味しいからあっという間です~!!

正月は兄弟が集まるのでそれこそすぐに無くなってしまいます。

スポンサーリンク

コリアタウン、キムチ屋さんの「はせ川」の場所は?!

住所:大阪市生野区桃谷3丁目9-11

電話:06-6796-8375

営業時間:07:00~18:00 日曜日のみ9:00~18:00

定休日:不定休(毎月初めに店舗看板もしくはホームページに掲載)

年末年始は12月31日まで営業、年始は1月7日より営業開始です。

遠くて行けない!でも食べたい!!って方には朗報です。

ネットショッピング対応しています。

もしご興味ある方一度、頼んでみてください。

私も美味しいキムチ、なかなか愛知にはなくて大阪に帰ってきたときに時々買って帰るんですけど、食べたいときに、食べたいですもんね。

一度利用してみたいと思います。

ネット利用はこちらから

キムチといえば はせ川

ちゃんと山芋キムチもありましたよ。

その他のキムチってところにね。

ただ発酵食品、輸送でどれだけ発酵が進むのか心配なところはありますが、利用したらまた記事にしますね。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索