愛知県瀬戸のうなぎの田代で暑い夏を乗り切る!予約時間が決め手!

連日39℃超えの猛暑が続いております。

こんなときは「うなぎ」でも食べて乗り切るしかない!!ってことでスタミナをつけるべく、瀬戸にあるうなぎの田代さんに行って参りました。

食べログでも高評価のこのお店、噂どおりの大満足のお店でした。

そのことを書いていきます。

スポンサーリンク

愛知県瀬戸のうなぎ「田代」はどこにある?

尾張瀬戸駅から徒歩で8分ほどのところにあります。

昭和チックな商店街の一角にたたずむ「田代」さん。

私たちが行ったのは土曜日だったのでお休みだったのかもしれませんが、周辺のお店はやっているんだろうかと言う感じの寂しさがありましたが、「田代」さんの周りだけ人がたくさんいるって感じでした。

 

窓枠をぶち抜いてうなぎを絞めてさばいて焼くところまでしっかり見ることが出来るスタイルです。

オープンキッチンってやつ?!

そこからモクモクと煙が立ち上ります。

もうその香りがたまりません。

よだれが出てきますよ。

うなぎ「田代」で確実に食べるためには予約時間がカギ!!

田代さんの営業時間は11時30分です。

最初この営業時間を見て11時前に行けば食べれるだろうと何も知らずに何年か前に食べに行ったら14時頃に戻ってきて~って言われたことがありました。

え?!3時間待ち!?

どうやって時間潰そうって思った苦い経験があるので今回は予約を早くしてお昼には食べようと思いました。

9時くらいから予約開始と言うので頑張って準備して、それでも遅くなった私たち・・・

結局お店に着いたのは9時半でした。

お店の人がいなくてちょっと待ってたら小走りで走ってきた店主のおじさん。

スゴイ優しい雰囲気です。

前回お邪魔した時は、忙しかったのもあってか、うなぎを暑い中焼いていたのもあってかちょっとぶっきらぼうな感じがしたのですが、勘違いでしたね。

名前と人数と伝えると

その時点で「12時前に戻ってきてくれたらちょうどいいと思います」って言われました。

もうそんなに予約入っているのか聞いたらすでに10組!!

スゴイ!!

その後近所でモーニングして一旦帰りました。

再び12時に戻ると、お店の前に数人待っている人がいます。

みなさん戻ってくる時間を伝えられるのでその時間が近づいたら戻ってくる感じだからお店の前にはそんなに人だかりは出来ていません。

が、実際は予約人数がいっぱいなのでお店の前で待つとなると何時間も待たなきゃいけなくなりますよ。

しばらくするとすぐに店内に案内されました。

この時間に予約に来られた人は14時半に戻ってきてください。もう最終ですと言われていました。

ちなみに電話で予約の方は全部断られていました。

次の日も・・・

だから電話より行った方が確実です。

それでももういっぱいいっぱいだったようですので、それ以降はもしかしたらもう来店しても入れるかどうかは微妙だと思います。

とにかく「田代」さんで確実にうなぎを食べるには早めに(9時から受け付け開始)予約して言われた時間に戻って食べるのが確実ですね。

スポンサーリンク

やっぱり最高のうなぎ、これで暑い夏を乗り切る!!

暑い中それほど待つこともなく、言われた時間に戻るとすんなりと案内してもらえました。

待っている間に注文の商品を決めるので、その間に焼いてくれるのかお店に入ってからもそれ程待たずにすみました。

数年前に行ったときより値上がりしていました。

そりゃそうですよね。

それでもこの値段で食べられるのはめちゃくちゃ良心的らしいです。

全国の食べログとかぐるなびとかの平均価格を見ると1万~1万5千円とか引くくらい高い料金でビックリです。

わたしなんて、この価格でも奮発なのに。

この日は旦那がおごってくれました~!!

鰻丼の上を二つ頼みました。

旦那は1人で上を食べ、私は娘と分けました。

これです。

見て見て~!!

うなぎはみ出してる!!

開けたらこれですよ。

1匹半ガッツリ乗ってます!!

香ばしくて弾力あってめちゃウマです。

タレの味もちょうどいいです。

あまり甘いのは苦手ですが、ほんとご飯も進みます。

見た目ちょっと焦げてるような感じですが、全然焦げの味はしません。

むしろ香ばしい!!めちゃウマです。

娘と取り分けてもお腹いっぱいになりました。

ほんと、美味しいうなぎを食べれてめちゃ幸せな気分です。

食べログやぐるなびの影響なのか、どんどん予約する人が増えて時間も早くから待っているって店主の方のお話です。

店内にはたくさんの芸能人のサインもありました。

有名なんでしょうが、テレビ放送はご勘弁願いたいですね。

これ以上増えたらますます食べられなくなりますもんね。

是非こんな暑い日が続くときはうなぎを食べて乗り切ってください!!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索