ジョブチューンがやらせか満場一致で合格したコンビニ3社の商品を食べてみた!!

スポンサーリンク

2021年1月1日に放送されたジョブチューン。

大手コンビニ3社、ローソン、ファミリーマート、セブンイレブンvs超一流料理人によるジャッジ企画です。

各社店員が一押しする商品がズラリと並ぶのだけでもスゴイのに、それを超一流料理人が合格、不合格と判定していくのです。

ジョブチューンはヤラセ臭いとか言われているのですが、ほんとにヤラセならば満場一致で選ばれた商品も大したことないんだろう。食べてみよう。というめちゃくちゃに野次馬精神の私が実際に商品を買って食してみました。

そして家族で大品評会。

結果、面白かったです。

そしてヤラセかなんか知りませんが、普通にめちゃ美味しかったです。

詳しく書いていきます。

スポンサーリンク

ジョブチューンがヤラセと言われるのはなぜか?

なぜジョブチューンがヤラセと言われているのかいろいろ意見があるようです。

多いのがプロの料理人のジャッジ基準が曖昧だということ。

そして審査員のプロの料理人の審査が演技っぽい、不合格に見せかけ合格にするところなんかがヤラセ感があるといわれています。

またヤラセと言うことでないけれど、合格になった商品で不合格の審査員の話を聞かないのもなぜ?っと思ってモヤモヤしますね。

同じように感じている方多いようです。

マイナス意見を聞いても売り上げ的に良くないからでしょうか。

伸びしろのあるマイナス意見なら良いと思うんですがね。

不合格の意見、やっぱりみんな聞きたいですよね。

また番組の影響で放送後かなりの反響があるであろうことが考えられるために、番組が企業に癒着して忖度してるのではないかとかいう声もあります。

まぁテレビの影響はとても大きいでしょうから、放送後は売り切れ続出するお店も多く放送前から多めに仕入れるお店もあるといいます。

それは当然と言えば当然のことでしょう。

お店の宣伝が大いにあるわけですから、そこで不合格ばっかりだったら宣伝どころか誰も来なくなっちゃいますもんね。

そして放送してから食べたいと思う人がお店に行って売り切れ続出で買えないとなるとはぁ?テレビでやるのわかってるのに何で多めに仕入れてないんよ。ともなりますし。

だからある程度忖度しているところはあるんだろうなと思いますが、実際に満場一致で合格だった商品ってすごく気になりますしどんなに美味しいんだろうって一度は買ってみたくなるものです。

そしてまんまと買ってしまったこの私です。

もしもヤラセなら美味しくないでしょうけど、それが今まで知らない商品でそしてめちゃ美味しいってなったら知れたこちらも嬉しいし、売れたお店も嬉しいし万々歳ってやつですね。

実食した感想を以下に書きます。

私だけの意見だけでなく、娘、旦那の意見も交えて。

ジョブチューンで満場一致だった商品を買ってみた

満場一致で合格だった商品は以下のようになります。

セブンイレブンで3品

  1. 金の直火焼ハンバーグ
  2. すみれ(濃厚みそラーメン)
  3. ゴロゴロお肉の贅沢ビーフカレー

ファミリーマートで2品

  1. ファミチキ
  2. あんバターフランス

ローソンで2品

  1. 雪解けショコラテリーヌ
  2. 焼さけハラミ(おにぎり)

このうちローソンのおにぎりだけ売り切れでした。

ファミチキ以外は食べたことがない商品ばかりでした。

セブンイレブンのカレーライスは甘みもほんのりあって、辛さも程よくて1年生の娘もちょっと辛いけど美味しいといってしっかりと食べていました。

何よりもお肉がゴロゴロそして大きいんです。

柔らかくて美味かったです。

旦那もまぁ旨いと納得の様子です。

すみれの濃厚みそラーメンはコンビニの麺類で唯一の合格商品でした。

短めの麺にスープがよく絡みます。

スープも美味しくてミンチがたくさん入っているので最後まで飲み干したくなります。

最後にライスを入れて全部食べてしまいたいくらい美味しかったです。

金のハンバーグはまだ食べていないのでまた実食したら感想を追記します。

ファミリーマートでは最後の一つのあんバターフランスをゲットしました。

フランスパンなんか硬くて苦手イメージがあったのですが、このフランス全然固くないんです。

むしろ柔らかい。

そしてパンの塩加減とあんの甘さのバランスが絶妙です。

バターがもっと量が多いほうが好きかもしれません。

でもこの商品はきっとこういう形で紹介されない限り自分からは絶対食べない商品なので今回知れたのは嬉しかったです。

また見つけたら買いますね。

ファミチキは言わずと知れた商品ですね。

お肉は柔らかくジューシーでスパイスも程よく聞いていて大満足の一品ですね。

ローソンではおにぎりが売り切れていました。

番組終了してしばらくは注目されるでしょうし、他店は大幅に仕入れ量も多くして対応している感じだったのでここにきて売り切れはちょっと寂しい感じがしました。

仕方なくスイーツだけ買いました。

雪解けショコラテリーヌです。

なめらかで濃厚。

めっちゃくちゃ美味しいです。

私一番これが好きです。

また絶対買います!

リピート決定です。

今まで知らなかった美味しい商品を知れるのは嬉しいですね。

ジョブチューンがヤラセとか言われていても、食べて美味しいものは美味しいんですよ。

ジョブチューンがヤラセとは思えない各会社の開発担当者のドキドキ

各コンビニの開発担当者の方が出てきて祈っている姿を見ていると、ヤラセとは考えらないくらいアツい気持ちになってくるのは私だけではないようです。

合格を手を合わせて涙ながらに喜んでいる姿はこちらまで嬉しくなってしまいます。

少なくともジャッジされる側の開発担当者の方々はその結果を知っているとは思えないなと私個人としては思います。

昨年見たドラマ「この恋あたためますか?」を見たから余計に開発担当者の方の苦労をちょっと垣間見れた気がしたのかもしれません。

100回以上試作したっていう方もいましたが、そんなことをあのドラマでもやっていましたもんね。

美味しい商品を作ろうと限られた材料費の中で試作して、試食して、配送テストにもクリアしてと販売までの道のりがとても大変だということも見ていたのでちょっと大変さをわかったような気がしていました。

一緒になって判定結果が出るまでドキドキしてみましたし、厳しいジャッジをする料理人のことがちょっと嫌いになったりして。

なんだかんだと最後まで見てしまいましたし、美味しい商品も知れて良かったと思います。

ジョブチューンで不合格だった商品も美味しいと話題のもの

ジョブチューンで不合格だったものでも美味しい言われている商品ももちろんあります。

不合格でも実際食べたら美味しいってことも多々あるようです。

セブンイレブンのチョコレートバブカは不合格でもとても人気ですね。

まぁそうですよね、不合格=まずいではないです。

だって店員さんが一押しする商品ですから。

きっと他にも自分が大好きな1品が見つかるかもしれませんね。

そういう意味においてもプロがジャッジしなくともコンビニの店員が自信をもっておススメする商品って知るだけでも自分の買い物の幅も広がるし良いと思います。

スポンサーリンク

ジョブチューンでコンビニ3社おススメの商品ベスト7

合格、不合格関係なくどれも試してみる価値ありのベスト7までの一覧を載せておきます。

今後の買い物の参考に是非ご覧ください。

セブンイレブン 商品名 合否
1位 金の直火焼ハンバーグ 合格(満場一致)
2位 すみれ 合格
3位 ななチキ 合格
4位 ビーフカレー 合格(満場一致)
5位 ななパフェ 合格
6位 バブカ 不合格
7位 かき玉うどん 不合格

ファミリーマート 商品名 合否
1位 ファミチキ 合格(満場一致)
2位 鉄板焼きハンバーグ 合格
3位 ショコラチーズケーキ 合格
4位 大きな鮭はらみ 合格
5位 あんバターフランス 合格(満場一致)
6位 四川風麻婆豆腐 合格
7位 汁なし担々麺 不合格

ローソン 商品名 合否
1位 からあげくんレギュラー 合格
2位 焼さけハラミ 合格(満場一致)
3位 ジューシーハンバーグ 合格
4位 ショコラテリーヌ 合格(満場一致)
5位 ビーフシチュー 合格
6位 喜多方ラーメン 不合格
7位 あふれメンチ 合格

まとめ

ジョブチューンはヤラセという声もありますが、満場一致で合格だった商品はやっぱり美味しかったということでした。

そして合格を取れなかった商品ですらも美味しいと話題になっていますので、これからの買い物の参考にいろいろ試して自分の好きを見つけると楽しいと思います。

紹介されなかったら絶対買わなかったであろう商品を知る機会なって良かったです。

そして今のコロナが流行っている今は外食もあまり出来ないので、コンビニで美味しいものがたくさん出てくると本当に嬉しいですし、ぜひとも各社大手コンビニには今後もたくさんの美味しい商品を開発して発売していただきたなと思います。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索

コメント

  1. SEALSv より:

    何時も思うがこの“ジョブチューン”の番組、よ〰️わ《“プロの料理人が食べてナンボ”の感想を審査聞く番組》ですよね!
    そこで番組関係者にお尋ねしたいが、何故《“タレント・芸能人にも食べさせる必要性が何処に有ります🗯”》あくまで、この番組はプロの意見を参考に聞く番組ですよね。
    芸能人に食べさせるのは意味ないと思うのですが、何故デス?納得いく説明出来ますか?

    • hanamanami より:

      コメントありがとうございます。

      私は制作者ではないので、本当の真意はわかりかねます。
      ただ想像して思うのは、不合格の商品へ配慮なのかもしれないなと思いました。
      番組を見ていると、すごく厳しい意見を言われてダメ出しされまくる商品もあるのですが、視聴者がその商品をすごく好きで食べている人もいるわけですよね。
      もしすごく批判されている商品が自分は大好きで食べているとなると、なんだか自分が批判されたような気になるかもしません。
      でも番組内で芸能人の方たちがその商品を食べて「美味しい」と言ってる部分を放送していれば、自分の味覚がおかしいのではなくて、プロの人の意見が厳しんだなと思えるし救われると思うんです。
      プロの目からではなく、一般的な目から見た感覚を流すことでより一層プロの意見が引き立つといった効果もあるのではないかなと感じました。

      まぁこれは私の個人的な意見なので、本当のところは制作サイドにお問い合わせしていただくしかないのですけれども。
      参考になれば幸いです。