ヘアドネーション15㎝の送り先のつな髪が31㎝未満の受け入れ長期休止を発表!

スポンサーリンク

ヘアドネーションはフルウィッグを作るためには31㎝以上の髪の毛の長さが必要と言われているのですが、15㎝以上30㎝未満でもヘアドネーション出来る団体がありました。

それは「つな髪」という団体です。

他にもヘアドネーションできる団体はあるのですが、15㎝から受け入れてくれるのは「つな髪」ただ一つでした。

ですが、2021年7月1日につな髪さんのHPでこのように発表がありました。

2021年8月1日より15㎝以上31㎝未満の髪の毛の受け入れを長期休止いたします

そのことについて詳しく書いていきます。

ヘアドネーション15㎝以上30㎝未満の髪の毛の受け入れ長期休止の理由

15㎝以上30㎝未満の髪の毛はフルウィッグを作るには短すぎるので、他団体では取り扱いがないのですが、つな髪さんは帽子に髪の毛をつけてしようするウィッグを作っていて、その作成には長さが15㎝からで作れるというのです。

今回その15㎝以上31㎝未満の髪の毛の受け入れを長期休止すると発表があったのですが、その理由が予想を超える数の髪の毛が集まったというのです。

というのも、コロナの影響でつな髪さんは何度か寄付の髪の受付、お問い合わせを中止していました。

直近の3度目の緊急事態宣言が出たときも髪の毛の受け入れを中止しており、再開したのが、2021年6月1日です。

ヘアドネーションのことについて認知が高まって、15㎝からでも寄付が出来るのがつな髪さんしかないため、今まで切った髪の毛を自宅で保管していたものを再開したことでたくさんの方がつな髪さんに15㎝以上31㎝未満の髪の毛を送ったのだと思われます。

フルウィッグを作るために必要だと言われている31㎝以上を伸ばすとなるとかなり大変ですが、15㎝なら気楽に参加できるのでその寄付が大量に集まったんでしょうね。

2021年7月31日で15㎝以上31㎝未満の髪の毛の受け入れを長期休止されますので、もしヘアドネーションをしようと考えていらっしゃる方はお間違いのないようにお気を付けくださいね。

引き続き31㎝以上のフルウィッグを作るため必要な髪の毛は受け入れてくださるそうですので、31㎝以上伸ばそうと思っている方は焦らずとも大丈夫です。

ヘアドネーションが意味のあるものにするために長さは守ることが大事!

ヘアドネーションが意味のあるものにするためには送る側の人も内容をしっかりと理解して送る場所を間違えずに参加することが大事だと思います。

ヘアドネーションは意味ないのか徹底的に調べたら半分ホントで半分嘘だった!!

以前に↑の記事にも書いたのですが、送付先を間違えて送る人が多いので、団体の方も困惑しているとありました。

今回つな髪さんも31㎝未満の髪の毛の受け入れが出来なくなってしまいますが、ちょっとくらい大丈夫だろう、受け入れてくれるだろうと思いこんで送付することは仕分けなどに時間がかかり、逆に迷惑になります。

15㎝以上31㎝未満の髪の毛でヘアドネーションを考えている方は2021年7月31日までの期限をしっかりと守って送っていただきたいと思います。

間違った情報でせっかくの寄付したいと気持ちがもったいないことにならないようにしっかりと調べることも大事ですね。

引き続きつな髪さんでは31㎝以上の長い髪の毛の受付はされていますが、つな髪さんの髪の毛の受け入れの規定は結構厳しいです。

その点も理解した上で送付してください。

つな髪の髪の毛の送付条件

つな髪さんに31㎝以上の髪の毛を寄付したい時は以下の条件を確認してください。

つな髪さんは結構条件厳しめです。

と言うのも、ダメージを与えないためにヘアウイッグを作るための工程で髪の加工処理に「洗浄・殺菌処理」しか行っていないのです。

それはウイッグの制作費用を抑えるという点も考慮してのことだと思います。

つな髪さんではウィッグの制作にかかる費用を寄付金などを頼らずに作っている会社です。

作るのは子ども用のウィッグですので、髪色は黒に出来る限り近い色が望ましいとのことです。

可能な限りバージンヘアに近い状態というのが受け入れ条件と思って良いと思います。

  • ヘアカラー △(暗めならオッケー)茶色に近ければ練習カット用になる場合あり
  • ブリーチ ✖
  • パーマ ✖
  • 白髪  ✖
  • くせ毛 ✖

やはりこう見ても条件厳しいですね。

15㎝以上31㎝未満の髪の毛ならつな髪さん一択でしたが、もし31㎝以上伸ばせるならば私は他のところにヘアドネーションします。

ヘアドネーションの送り先でおすすめはNPO法人HERO!!その理由二つを詳しく解説!!

私のおすすめNPO法人HEROさん以外にもジャーダックさんもヘアドネーションの団体では有名です。

こちらに詳しく各団体の条件を書いています。ヘアドネーションの団体3つを徹底比較!条件をわかりやすくまとめました!!

まとめ

つな髪さんでの15㎝以上31㎝未満の髪の毛の受け入れが2021年7月31日で長期休止されます。

31㎝までは伸ばせないけど15㎝だったら気軽に出来たので、その長さで寄付できなくなるのでちょっと残念ですね。

もしその長さでヘアドネーションを考えられている方は早めに送ってくださいね。

もしかしたらまた再開されるときが來るかもしれませんので、それまで待つか31㎝以上伸ばすか悩みどころですね。

私も現在ヘアドネーションの為に伸ばし中です。

ロングウイッグを待ち望んでいる子が多いと聞きましたので、目標は50㎝ですが、先は長いです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索