ヘアドネーション体験談!初めての美容院でバッサリ50㎝カット!!

スポンサーリンク

娘7歳小学校1年生が生まれて初めて美容院に行き、バッサリ50㎝ヘアカットしました。

その髪はヘアドネーション(髪の毛の寄付)しました。

サロン選びからヘアドネーションの流れまで詳しく書いていきます。

これからヘアドネーションを考えている人も髪を売ろうかなと考えている人も参考までにご覧ください。

スポンサーリンク

ヘアドネーションを決意したきっかけはテレビから!

娘は小さい頃から長い髪が大好きで女の子はロングヘアが絶対に良い!!と思っているタイプの女子でした。

年少の時に、私がバッサリ髪の毛を切って(この時はヘアドネーションのこと知りませんでした)お迎えに行ったら大泣き!!大号泣されました。

詳しくはこちらの記事に書いています。

バッサリ髪を切って子どもを迎えに行ったら大泣きされた(泣)

私の髪形を変えただけでも許せない彼女が果たして自分の髪の毛を切ることがあるんだろうかと心配しておりました。

でもテレビでヘアドネーションを特集していたのを見たのです。

その日は私は切りたくない!!と言っていたのですが、日にちが経ってしばらくしたら

「私、髪の毛切るわ。

病気とかで髪の毛無くなってしまった子に私の髪の毛あげる。

私の髪の毛はまた伸びるし。」

と言いだしたのです。

心境の変化に驚きました。

でも素直に優しい気持ちであれだけ強いこだわりも変化するんだと嬉しくなりました。

年長の頃でした。

七五三を控えていたので、それが終わるまで伸ばしてから切ろうと話しました。

それ以降、切りたくない、やっぱりやめるといったことは一度もなくて、誰かに

「髪の毛長いね。」

「髪の毛伸びたね。」

と言われると

「うん。でも七五三終わったらヘアドネーションするから切る!!」と宣言していました。

ヘアドネーションの美容院選び、賛同美容院でなくても大丈夫?!

ヘアドネーションをすると決めましたが、娘にとっては初めての美容院でもあります。

どこで切ってもらおうか考えました。

自分の町にもヘアドネーションの協賛店もあったのですが、調べると結局自分で髪の毛を送らないといけないとのこと。

めんどくさいから送るところまで全部やってくれるところが良いなと思ったのですが、それを調べるのもめんどくさいし、初めて行くところでヘアドネーションカットした後に好みのヘアスタイルに出来るのかちょっと不安もありました。

Instagramでスタイルがかっこよくてフォローしていた美容院があって、私も行ったことはないのですがいつか行きたいなと思っていた美容院にヘアドネーションカットをしてもらえるか問い合わせてみました。

すると、ヘアドネーションカットをしたことがなくて知識もないのでということでお断りされてしまいました。

私もお願いするときにヘアドネーションカットのやり方の資料を先にお見せしてから出来ませんか?と聞けばよかったなと思いました。

●31cm以上の長さがあること。
医療用ウィッグとして使用できるの最短の長さは31cmです。
※引っ張ると切れてしまうほどのダメージでなければご寄付いただけます。
●髪の毛が完全に乾いていること
髪は乾燥した状態で、くせ毛等は伸ばした状態で計測して下さい。湿っていると移動中に繊維が痛みやすくなり、カビなどが繁殖すると周囲の髪もまとめてダメージを受けるので注意してください。
●切り口を輪ゴムでしっかりまとめていること
毛束は根元を輪ゴム等でしっかりと括ってください。紐などで縛ると途中でほどけてしまうので、ゴムを使用してください。
●髪の束は同一人物ごとにまとめること
ウィッグは長さによって選別されます。複数の髪の毛を送る場合には、全員のものをまとめて束ねず個人で束ねてください。
パーマやヘアカラー、縮毛矯正等の化学処理が施されている場合でも、トリートメント等で日常的に手入れされていて、主観的にダメージの少ないものであれば問題ありません。
●カット方法について
切り口から毛先までの長さが31cm以上が必要です。
カットするときは、カットしやすいよう何ヶ所かをゴムで束ねてからハサミを入れてください。
細く束ねた場合は、束ねたゴムから1cm程度上からカットしてください。太く束ねた場合は、2cm程度上からカットしてください。
※細く束ねた場合、出来るだけ長さを合わせてゴムで一つにまとめてください(複数人送る場合には、個人ごとにまとめてください)。
※バラバラになってしまった髪の毛は使用できなくなってしまいますので、ご注意ください。

●カットの仕方(まとめ)

NPO法人HERO公式ホームページより

このような資料を提示してから可能かどうか確認したらもしかしたらオッケーしてもらえたかもしれません。

ただ、ヘアドネーションカットはドライカットで最初に数か所ゴムで縛ってから切るので通常よりも時間のかかる工程があるため断れることはあるかもしれませんね。

「知識もなく、適当に施術できないので申し訳ございません」とお断りされてしまいました。

う~ん。残念。

次に私がお世話になっている知り合いのサロンの人に連絡を取りました。

するとヘアドネーションの協賛店ではないですが、ヘアドネーションカットは出来ますよ。

自分で送ってもらわないといけないけど。言われました。

もちろん!!もちろん!!自分で送るのは大前提でいろいろ調べていたので切ってくれるだけでオッケー!!

最初からこの知り合いのサロンに連絡すればよかったんですけど、私自転車しか乗れず、このサロンまでの足がないので車で迎えに来てもらわなきゃいけないし迷惑かけるから最初頼めなかったんですよね。

でもここは腕も確かだし娘も知ってる人なので美容院デビューにはピッタリだし迷惑を覚悟でお願いしました。

結果、やっぱりここでお願いして良かったです。

娘のカット後のスタイル、バリカッコよくなりました。

なのでやはりヘアドネーションの協賛サロンで切るとヘアドネーションに対しての不安はないでしょうが、その後のスタイルを安心してお任せするにはいつも通っているサロンでやってもらうのもいいかもしれませんね。

自分で送るのはちょっと面倒ですが、普通郵便でも送れるのでやってみると意外と簡単でした。

送り方は後半に詳しく書きます。

ヘアドネーション体験談!!バッサリ50㎝カット!!

娘にとっては初めての美容院です。

美容院の鏡の前も、シャンプー台も、すべてが初めてです。

もちろんヘアドネーションも!!

鏡の前に座ってパシャリ。

お尻部分まで伸びた髪、こうしてみるとやっぱりすごく長いですね。

ヘアドネーションの為にブロッキングしてゴムできつめに縛りました。

私も手伝って一緒に結びました。

こんな適当で良いんカシラ?って感じでしたが後の処理は美容師さんがキッチリやってくれるので私はとにかくきつく縛ることだけ意識しました(笑)

最初はヘアドネーションは31㎝あればできると思っていたので、31㎝だけ切ってセミロングくらいにする予定にしていたのですが、ヘアドネーションが意味ないのかどうか調べていくうちにすぐに有効活用してもらうためには1㎝でも長いほうが良いことを知りました。

詳しくはこちらに書いています。↓↓↓

ヘアドネーションは意味ないのか徹底的に調べてみたら半分ホントで半分嘘だった!!

だから出来るだけ長く切りたいと言いだした男前な娘。

希望通り結構ギリギリの長さで結びました。

最初の一束は自分で切らせてもらいました。

バッサリと行きました。

ビックリするくらいの潔さです。

私も切らせてもらいました。

ドキドキしましたね。

その後は美容師さんにお任せで切り進めてもらいました。

スッキリしたところでシャンプーです。

シャンプー台も初めてです。

気持ち良さそうでした(笑)

2人がかりのドライヤーにもいちいち感動する娘。

そうですね。家では二人同時にドライヤーすることなんてないもんね。

さっぱりと切った後姿がこちらです。

ショートボブです。

少年のようになりました。

前髪は切らずにそのまま長いままで残しておいたので大人っぽくなりました。

学校でも大好評だったようで本人も大満足。

シャンプーがすごく楽になり、自分で洗えるようになりました。

その後のドライヤーがなんといっても超絶楽ちんになりました。

髪の毛は一切絡まらないし、すぐに乾くしもう最高!!

ヘアドネーションしたことを褒められたことも嬉しかったようです。

そしてまた髪の毛を伸ばしてヘアドネーションすると言っています。

次はラプンツェルくらい長く伸ばすらしいです。

マジかぁ。

マジかぁぁぁ。

マジかぁぁぁぁ。

うん。娘の素直な気持ち、大事にしよ。

がんばれ!娘。頑張れ、私!!

ヘアドネーションする前にいくらで売れるか査定してみた!!

すぐにヘアドネーションの団体に送ってもよかったのですが、こんなチャンスはなかなか来ないし実際問題ヘアドネーションとして髪の毛を送るよりも髪の毛を売ってそのお金を寄付したほうが良いのかも?と思いだした私は切った髪の毛を買取業者5社に見積もり依頼をだしてどこが一番高く売れるの聞いてみました。

1万くらいになったら売って寄付しようかなぁって思ってたんですが、正直そんなに高く見積もりを出してくれるところはありませんでした。

一番高くても7700円。

もっと高く売る方法もあるにはあるけど、ちょっと気持ち悪くてやめました。

詳しくはこちらに書いています。↓↓↓

髪の毛を売ると値段はいくらか見積もり比較した!高値で売る方法も徹底紹介!!

もしも売ってお金が入ったら、カット代が浮いたなぁくらいになって終わりそうになる私のブラックな心があるために娘の純粋な想いを無駄にしてはいけないと思い、売るのは思いとどまりました。

スポンサーリンク

ヘアドネーションの団体に髪の毛を送る方法

髪の毛を送るためにはどこの団体に送るか決めなければいけません。

日本にはいくつかヘアドネーションの団体があるのですが、私がその中で一番信用が出来て、その活動を心から応援したいと思った団体がNPO法人HEROです。

なぜこの団体が良いかは詳しくこちらに書いています。↓↓↓

ヘアドネーションの送り先でおすすめはNPO法人HERO!!その理由二つを詳しく解説!!

何回もやり取りをして真摯に返信をくださった唯一の団体でしたので、こちらに寄付すると決めていました。

普通郵便でも送ることが可能ですが、封筒に入れる前に雨などに濡れないようにジップ付きの袋に入れて送ってください。

そして料金不足は受けとってもらえないので、気を付けてくださいね。

団体に届いたら今日のトピックで名前を記載してくれるので、そこに記載してほしい名前と都道府県と都市名を記入したメモを入れて送ります。

匿名やニックネームでも大丈夫です。

うちは娘に認識してもらうために、ひらがな表記で記載してほしいと希望したらそのように対応してくれました。

今回ヘアドネーションするにあたり、めちゃくちゃいろいろ調べまくって応援したい気持ちが強くなったので、私の髪の毛はまだまだヘアドネーション出来ないけれど、心ばかりの寄付をしようと思い、娘の髪の毛と一緒に寄付金を送りました。

封筒、縦書き失敗したなぁ。

HERO英語なので横書きにすれば良かったと書き始めてから気づきました。

しかも数字!!縦書きなのに、漢数字じゃないし!!

グダグダ!!

まぁでもこんなのでもちゃんと届きました。

現金書留だと髪の毛と現金と手紙を一緒に封筒に入れて送れます。

現金書留だと追跡も出来るのでちゃんと届いたかどうか自分で調べることも出来るので安心です。

髪の毛だけだとレターパックで送れば追跡機能がついていて自分でも到着したかわかるので安心ですね。(現金は送れません)

レターパックライトなら370円で追跡機能がついて送れます。

NPO法人HEROのヘアドネーション送り先

〒981-8003
宮城県仙台市泉区南光台2丁目13-1
NPO法人HERO
ヘアドネーションプロジェクト係

待っている子どもたちのところにいち早くウィッグが届きますように。

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索

コメント

  1. らて より:

    男前な娘さんと、色々な現実を知っている上で娘さんの思いを大切にされているお母様、とても素敵だと思いました。現実色々疑わしいことがあっても、結局、良いほうの可能性を信じないと決断できませんよね。親子の絆を感じ、温かい気持ちになりました。素敵なお話ありがとうございます😊

    • hanamanami より:

      らてさん、コメントありがとうございました。
      気付くのが遅くなり申し訳ございません。

      素敵だなんて嬉しすぎるお言葉、ありがとうございます。
      そうなんですよね、いろいろと惑わされることも多い世の中なので、自分自身で納得するまで調べて一番良いと思うことを信じて行動するしかないですよね。

      私も娘も納得して出来たので気持ち的にもスゴイ清々しい気分です。

      コメント見てまた嬉しくなりました。ありがとうございました!!