ヤクルトのパックのフルーツ青汁がめちゃウマ!青汁初心者におすすめ!!

ヤクルトのパックのフルーツ青汁が2020年4月6日から発売されています。

フルーツ青汁って一体どんなものなのか?

全く想像もつかないものなのでちょっと買うのにためらってしまいますよね。

私が実際に飲んだ感想とどんな人におすすめなのか書いていきます。

スポンサーリンク

ヤクルトのフルーツ青汁がめちゃ美味かった話

最初、青汁にフルーツ?!ゲェ!!まずそうと完全に飲まず嫌いでイメージだけでチャレンジすることを避けていたのですが、ヤクルトをセンターに買いに行った時に、すごくのどが渇いていてその時にジュース何か1本欲しいとヤクルトレディに聞いてみました。

冷えてるものでまぁまぁ美味しいよとおすすめされたのがこの「フルーツ青汁 スムージーテイスト」でした。

飲んでみたことなかったし、まぁとりあえず1本飲んでみるかぁって感じで買ってみました。

一口飲んだら・・・

え?!

めっちゃ飲みやすい!!

青汁?!全然感じない!!

もうただのジュースやん。

早速パッケージの内容を確認してみました。

果実にリンゴとバナナが使われています。

バナナのほうが強い感じですね。

だからスムージーテイストってことでしょうね。

スムージーテイストって言われるだけあってちょっとだけトロミを感じます。

思いつくのが遅かったのでほとんど残っていませんが、グラスに入れた感じはこちらです。

青汁は10%しか入っていないので、色も緑というよりは黄緑色です。

青汁っぽさは全く感じません。

何も言われずに飲んだら多分わからないと思います。

それくらいミックスジュースって感じの味です。

1本あたりのカロリーも35㎉と低いのでダイエット中でちょっと甘いものを飲みたい!!って人にもおすすめです。

結構お腹にたまる感じがするので空腹もまぎれますよ~!!

食物繊維もたっぷり入っていますよ!!

とは言っても「フルーツ青汁」には青汁が10%しか入っていないので、青汁の栄養素を十分に採るという意味では物足りないかもしれません。

でもすっごい飲みやすいというより、むしろ美味しいです。

青汁独特の粉っぽさっも全くありません。

初めて青汁を飲むと言う人に、おすすめです。

スポンサーリンク

ヤクルトの青汁は種類が豊富!

本日ご紹介した「フルーツ青汁」は唯一の紙パック飲料です。

ヤクルトにはそれ以外にもスティックタイプの青汁もあります。

他にどんな青汁があるかご紹介致します。

画像:ヤクルトHPより

「毎日うれしいケールの青汁」

農薬・化学肥料不使用の大分県国東半島の契約農家で栽培したケールを使用しています。

β-カロテンや、カルシウム、鉄などのミネラルを豊富に含むケールを使用した青汁です。

5g20袋入りです。

正直この商品はわたし飲んだことがないので味について書くことが出来ません。

すみません。

画像:ヤクルトHPより

「ごくごく飲める大麦若葉」

化学肥料、農薬不使用で栽培し、葉搾り製法で粉末化しています。

この青汁は飲んだことがあるのですが、本当に飲みやすくて青汁というよりは、どちらかと言うとお寿司屋さんとかである粉末のお茶によく似ています。

すごく飲みやすいです。

牛乳で割って飲んでも美味しいです。牛乳で割ると抹茶っぽくなります。

新品種ケール「ハイパール」を使用しているので、「グルコラファニン」を多く含みます。

この「グルコラファニン」とは何ぞやという話ですが、体内の発ガン物質を無毒化したり、肌の乾燥を防ぐ効果があるようです。

そのグルコラファニンを25mg配合されています。

めちゃ良い効果が詰まった青汁です。

4g30セット入りです。

こちらも飲んだことがないので味の感想は伝えられなくてごめんなさい。

どの青汁を選んでもそれぞれに栄養がありますので、野菜不足の身体に大いに役に立つことでしょう。特にハイパー青汁なものはその効果も調べてみるとハイパーでしたね。

健康を気遣うために毎日飲み続けるとよい効果が期待できそうですね。

パックの「フルーツ青汁」は本当に美味しくて私のお気に入りになりました。

まだ飲んだことない方、是非一度「フルーツ青汁」飲んでみてください~!

最後まで読んでくださりありがとうございました。

ランキングに参加しています。
レクダングル(大)広告

スポンサーリンク



スポンサーリンク
検索
検索

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
検索